AYAKO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

AYAKO(あやこ、6月10日生)は、日本の振付家、元宝塚歌劇団花組の男役。宝塚歌劇団在団中の芸名は宝樹彩(たからぎ あや)。愛称は「あや」「あやこ」。

神奈川県横浜市神奈川県立野庭高等学校出身。身長は165cm。姉は元宝塚歌劇団花組男役の宝樹芽里。

略歴[編集]

1987年宝塚音楽学校に入学。

1989年75期生として宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は39人中2番[1]星組公演『春の踊り-恋の花歌舞伎-/ディガ・ディガ・ドゥ』で初舞台。1990年1月14日[1]雪組に配属される。

1992年にニューヨーク公演、1994年のロンドン公演と2度の海外公演メンバーに抜擢される。

1996年花組に組替え。

1997年12月29日[1]、『ザッツ・レビュー』の東京公演千秋楽を最後に、宝塚歌劇団を退団。

退団後、ニューヨークでダンス修業。その後、振付家として活動している。

宝塚時代の主な舞台[編集]

雪組時代[編集]

花組時代[編集]

振付家としての活動[編集]

舞台振付[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』P.101 小林公一・監修 阪急コミュニケーションズ 2014年4月1日。ISBN 9784484146010

関連項目[編集]