Angel's Voice

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Angel's Voice
UP-BEATシングル
収録アルバム Weeds & Flowers
B面 スキャンダラスな君の夜
リリース
規格 シングル
ジャンル ロック
時間
レーベル ビクターインビテーション
作詞・作曲 広石武彦
プロデュース ホッピー神山
チャート最高順位
UP-BEAT シングル 年表
Rainy Valentine
(1990年)
Angel's Voice
(1990年)
Weeds & Flowers〜最後の国境〜
(1990年)
テンプレートを表示

Angel's Voice」(エンジェルズ ヴォイス)は、UP-BEATの11枚目のシングルである。

5枚目のアルバム『Weeds & Flowers』からの先行シングルで、東川真二(ギター)と水江慎一郎(ベース)脱退後初のシングル。

収録曲[編集]

全作詞・作曲: 広石武彦
# タイトル 作詞 作曲・編曲 編曲 時間
1. 「Angel's Voice」 広石武彦 広石武彦 UP-BEAT・ホッピー神山
2. 「スキャンダラスな君の夜」('90s Version) 広石武彦 広石武彦 UP-BEAT

脚注[編集]

  1. ^ UP-BEAT「Angel’s Voice」 - ORICON STYLE”. ORICON STYLE. 2014年11月11日閲覧。