angel hearts (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
angel hearts
中山美穂スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル アイドル歌謡
レーベル キングレコード
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 1989年度年間44位(オリコン)
中山美穂 年表
Makin' Dancin'
1988年
angel hearts
(1988年)
Ballads
1989年
angel hearts収録のシングル
  1. Witches
    リリース: 1988年11月14日
テンプレートを表示

angel hearts』(エンジェル・ハーツ)は、中山美穂の8枚目のスタジオ・アルバム。1988年12月5日にキングレコードより発売された。(K32X-350)。

解説[編集]

  • 帯コピー:もういちど 心の奥のぬくもりを 見つめたくて…‥
  • 同年末に『FNS歌謡祭』でグランプリを獲得したシングル「Witches」はアルバムバージョンで収録。シングルバージョンよりも若干尺が長くなっており、エンディングの歌詞が書き加えられている。
  • 1曲目「Sweetest Lover」は、後に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『中山美穂 P.S. I LOVE YOU』(ニッポン放送)のオープニングテーマとして使われていた。1999年にはアレンジを変えて新録したバージョンを、アルバム『manifesto』に収録した。この曲で「北山瑞穂」というペンネームでの作詞は最後となった。
  • 発売前の収録予定曲一覧には「Witches」のカップリング「誓いを破って」が入っていたが、最終的には収録されなかった。
  • 本作の曲をフィーチャーしたイメージビデオ『心の夜明け L'Aube de mon cœur』が、同月21日に発売になった。
  • 本作は1988年において3枚目のオリジナル・アルバムとなった。リミックス・アルバム『Makin' Dancin'』を含めると1年で4枚ものアルバムをリリースしたことになる。またこの年の年末、『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしている。

収録曲[編集]

  1. Sweetest Lover
  2. Too Fast, Too Close
    • 作詞: CINDY、作曲: CINDY・鳥山雄司、編曲: 鳥山雄司
    • 翌年放送された主演ドラマ「君の瞳に恋してる!」に挿入歌として一部使用されている
    • 後に "Dance Version" として再録し、シングル「女神たちの冒険」(1990年発売)のカップリングに収録
  3. Bad Girl
  4. Diamond Lights
    • 作詞: 戸沢暢美、作曲: 鳴海寛、編曲: 瀬尾一三
  5. 天使の気持ち
    • 作詞: 康珍化、作曲: CINDY、編曲: 鳥山雄司
    • CINDYが1990年にセルフカバーシングルとして発売している。アルバム『ANGEL TOUCH』(1990年)、『Surprise』(1997年)にも収録されている。
  6. Witches
    • 作詞: 康珍化、作曲: CINDY、編曲: 鳥山雄司
    • アルバムバージョンで収録
  7. 瞳でLovin' You
    • 作詞: 康珍化、作曲: 羽田一郎、編曲: 小島良喜
  8. Please
    • 作詞: 康珍化、作曲: CINDY、編曲: 鳥山雄司
  9. Try Or Cry
    • 作詞: 康珍化、作曲: CINDY、編曲: 小島良喜

再発盤[編集]

  • 1989年12月25日 - GOLD CD(完全限定盤 330A-50090/同アルバムを含む1988年までに発売されたアルバム全てがGOLD CDで完全限定同日発売された)
  • 1992年11月21日 - CD(廉価盤 KICS-270)
  • 2015年10月14日 - CD(廉価盤 KICS-3268)
    • 2015年リマスタリング仕様で「30th Anniversary Original Album Collection」として、これまでにリリースしたアルバムのうち25作品を同日再発売。[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]