Anytime Woman

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Anytime Woman
矢沢永吉スタジオ・アルバム
リリース
録音 -
ジャンル ロック
時間
レーベル イーストワールド/東芝EMI
チャート最高順位
矢沢永吉 年表
Don't Wanna Stop
1991年
Anytime Woman
(1992年)
HEART
1993年
『Anytime Woman』収録のシングル
  1. 「Anytime Woman」
    リリース: 1992年6月3日
テンプレートを表示

Anytime Woman』(エニタイム・ウーマン)は、矢沢永吉の20枚目のスタジオ・アルバム

内容[編集]

アルバム制作にはザック・スターキー、ドゥイージル・ザッパ (en:Dweezil Zappa)が参加。ザッパは同年のコンサートツアーにも参加している。レコーディングはロンドンロサンゼルスにて行われた。

収録曲[編集]

  1. Anytime Woman (4:41)
    先行シングル曲。
    楽曲はキャロル時代から存在し、キャロルの解散ライブでも矢沢が独自の英詞をつけて歌っていた。
    英語バージョン「Anytime Woman -English Version-」も存在し、同年6月17日にシングルで発売されている(英詞はジョン・マクフィー)。
  2. 長い黒髪 (4:09)
  3. アンジェリーナ (3:56)
    シングル「Anytime Woman -English Version-」のカップリング曲として、アルバム発売前にシングルカットされた。
  4. 切り札を探せ (3:20)
  5. 銀のネックレス (4:14)
  6. 流星(ながれぼし) (4:17)
  7. ため息 (3:53)
  8. ホテル・マムーニア (4:41)
  9. 優しいコヨーテ (4:04)
  10. 裸身 (4:31)
  11. Dry Martini (4:05)