avex ideak

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
avex ideak
親会社 エイベックス・グループ・ホールディングス
設立 1997年
設立者 角松敏生
現況 1998年に消滅
ジャンル アダルト・コンテンポラリー
日本の旗 日本

avex ideak(エイベックス イデアック)は、かつて存在したエイベックス・グループ・ホールディングスレコードレーベルである。

角松敏生のエイベックスレーベルでAGHARTAの「ILE AIYE 〜WAになっておどろう〜」やVOCALAND2のアーティストが中心である。

前年にcutting edgeからリリースされ高い支持を得た『VOCALAND』の続編制作用に設立されたレーベルであり、avexの名を冠しながらもCDの規格番号は「CT」で始まっている(販売およびCD生産は当時の東芝EMIが担当した)。パッケージ側面でもオーバルaマークとともに、このレーベル名のフルスペルが書き添えられていた。

単発の企画用であり、1997年中に行われたavexの組織再編により廃止されることが決まった。作品のリリースから、1998年までは存在していたことが分かる。

作品[編集]

この節では、avex ideak内にて発表された音楽作品を記す。

シングル[編集]

8cmCD[編集]

  • ILE AIYE 〜WAになっておどろう〜 / AGHARTA
  • Give it up / 吉沢梨絵 from VOCALAND
  • Together / 吉田朋代 from VOCALAND
  • Never Gonna Miss You / 吉沢梨絵 Duet with KADOMATSU T.
  • ALL OF YOU / 吉沢梨絵
  • Because you are / 吉田朋代
  • サヨナラはくちぐせ / 吉沢梨絵
  • Pride 〜真昼の月〜 / 吉田朋代

アナログレコード(12インチ)[編集]

  • ILE AIYE 〜WAになっておどろう〜 (ORIGINAL REMIX / JOHN ROBINSON REMIX) / AGHARTA

アルバム[編集]

  • VOCALAND 2 〜Male,Female&Mellow〜