B株

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

B株(ビーかぶ)とは、中華人民共和国(中国)の上海深圳の株式市場に上場している同国企業を対象とした市場の種別。

概要

上海・深圳の両市場に上場されている中国企業の株式は従来、外国人が投資できないものだったが、外国人の投資を対中国株へ開放するため新たな市場の種別として「B株」制度が設けられた。なお、中国国内投資家向け[1]の株式は「A株」として区別されているが、双方に権利の違いはない。B株市場の上場企業数はA株市場で上場する企業の7%以下にとどまっており、両株はいずれ統合されるとの見方もある。[2]

上海で上場している株式は上海B株、深圳で上場している株式は深圳B株と通称されている。上海市場ではアメリカドル、深圳市場では香港ドルで取引ができ、中国内外の投資家が売買できる。

日本国内の証券会社では、3社で取引が可能である。

脚注

  1. ^ 特定の条件を満たした外国機関投資家を含む。※参考:本土の株式市場-A株、B株とは?(中国株Q&A) - 中国株投資情報サイト TRANSLINK (T&CFINANCIAL)
  2. ^ マネー用語集 - All About
[ヘルプ]

過去1時間の間にもっとも読まれた記事
水森かおり 駿河太郎 前澤友作 乳房縛り 道休誠一郎 本木雅弘 安室奈美恵 角田光代 ファンキー加藤 かしまし娘 片岡安祐美 木村多江 久代萌美 紗栄子 宮迫博之 赤江珠緒 有働由美子 野口聡一 ダルビッシュ有 宮澤エマ
「B株」のQ&A
1  上海B株は誰が買っているのでしょう
2  上海B株をリアルタイムで知るには
3  2009年のインフルエンザ流行株B型について
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について