B-SIDE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Mr.Children > B-SIDE
B-SIDE
Mr.Childrenコンピレーション・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 小林武史
Mr.Children
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 2007年5月度月間1位(オリコン)
  • 2007年度上半期11位(オリコン)
  • 2007年度年間16位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ダブル・プラチナ(日本レコード協会
  • Mr.Children アルバム 年表
    HOME
    (2007年)
    B-SIDE
    (2007年)
    SUPERMARKET FANTASY
    2008年
    テンプレートを表示

    B-SIDE』(ビー・サイド)は、日本バンドMr.Childrenのカップリング集アルバム2007年5月10日トイズファクトリーより発売された[2]

    概要[編集]

    通常盤のみの1形態で発売。スタジアムツアー『Mr.Children HOME TOUR 2007 -in the field-』チケット先行予約の案内が封入されていた。

    1992年5月10日発売の1stアルバム『EVERYTHING』によるデビューから満15年となる2007年5月10日にMr.Childrenが発売した日本では3枚目のベスト・アルバムであり(『LAND IN ASIA』は日本では未発売)、同時に初のカップリング集アルバム。本作発売時点でアルバム未収録だったカップリング曲のみを全て収録。『B-SIDE』(裏面)というアルバムタイトルに沿って、ジャケットは本作以前に発売された全シングル30枚のジャケットを左右反転させて並べられたものになっている(本作の収録曲とは無関係なものも含む)。また、30thシングル「フェイク」だけは裏ジャケットが元々反転しているので、ビジュアルがやや違うもののそのまま使われている(ポスターでは表ジャケットを反転させたバージョンも存在する)。アートディレクタートイズファクトリー社員の友永賢治。本作はオリジナルアルバムではないが、公式に14thアルバムと位置づけられている。

    歌詞カードは全て桜井和寿本人の手書きで、メンバー全員によるインタビュー形式のセルフライナーノーツも収録されている。セルフライナーノーツの完全版は、音楽雑誌『MUSICA』2007年6月号に掲載された。

    カップリング集の計画は、2001年にデビュー10周年が近づいたことを記念して発売されたベスト・アルバム『Mr.Children 1992-1995』『Mr.Children 1996-2000』の時期から桜井の頭の中に存在していた。同年発売されたアルバム『HOME』収録曲にはカップリング曲候補として制作された楽曲も多く、アルバムの雰囲気が通じるものがあると感じたことからこのタイミングでの発売に至ったという[3]

    本作発売時点で、アルバムに一切収録されていない楽曲は27thシングル「四次元 Four Dimensions」収録の「ヨーイドン」のみ。DISC 1、2共に10トラック終了後の十数秒の空白に続いてシークレットトラックとして14thシングル「ニシエヒガシエ」のカップリング曲として収録されていた同曲のリミックスバージョンがそれぞれ収録されている。シークレットトラックのため、タイトルはジャケットに記載されていない。配信版では、トラック10終了後の無音とシークレットトラックは削除されている。

    本作品の関係者に配布されるプロモ盤には、“本作品の打ち出しの際に「BEST」や「裏BEST」という表現はお控え下さい”と注意が記載されている。

    収録曲[編集]

    DISC 1[編集]

    1. 君の事以外は何も考えられない [4:04]
      2ndシングル「抱きしめたい」カップリング曲。
    2. my confidence song [1:51]
      5thシングル「innocent world」カップリング曲。
    3. 雨のち晴れ remix version [9:35]
      8thシングル「【es】 〜Theme of es〜」カップリング曲。
    4. フラジャイル [5:06]
      9thシングル「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」カップリング曲。
    5. また会えるかな [4:03]
      10thシングル「名もなき詩」カップリング曲。
    6. Love is Blindness [3:24]
      12thシングル「マシンガンをぶっ放せ -Mr.Children Bootleg-」カップリング曲。
    7. 旅人 [3:19]
      12thシングル「マシンガンをぶっ放せ -Mr.Children Bootleg-」カップリング曲。
    8. デルモ [5:24]
      13thシングル「Everything (It's you)」カップリング曲。
    9. 独り言 [3:28]
      16thシングル「光の射す方へ」カップリング曲。
    10. Heavenly kiss [5:51]
      18thシングル「口笛」カップリング曲。
    11. ニシエヒガシエ EAST Remix [5:51] (シークレットトラック)
      14thシングル「ニシエヒガシエ」カップリング曲。

    DISC 2[編集]

    1. 1999年、夏、沖縄 [7:40]
      19thシングル「NOT FOUND」カップリング曲。
    2. [5:30]
      20thシングル「優しい歌」カップリング曲。
    3. さよなら2001年 [6:27]
      22ndシングル「君が好き」カップリング曲。
    4. I'm sorry [4:20]
      23rdシングル「Any」カップリング曲。
    5. 妄想満月 [3:00]
      26thシングル「Sign」カップリング曲。
    6. こんな風にひどく蒸し暑い日 [3:50]
      26thシングル「Sign」カップリング曲。
    7. ほころび [3:01]
      28thシングル「箒星」カップリング曲。
    8. my sweet heart [3:12]
      28thシングル「箒星」カップリング曲。
    9. ひびき [3:13]
      29thシングル「しるし」カップリング曲。
    10. くるみ -for the Film- 幸福な食卓 [5:26]
      29thシングル「しるし」カップリング曲。
    11. ニシエヒガシエ WEST Remix [6:48] (シークレットトラック)
      14thシングル「ニシエヒガシエ」カップリング曲。

    ライブ映像作品[編集]

    フラジャイル

    旅人

    デルモ

    独り言

    Heavenly kiss

    1999年、夏、沖縄

    妄想満月

    ひびき

    脚注[編集]

    1. ^ B-SIDE Mr.Children”. ORICON NEWS. 2019年4月19日閲覧。
    2. ^ [Mr.Children] B-SIDEアルバム&スタジアムツアー”. 音楽ナタリー (2007年3月14日). 2020年9月16日閲覧。
    3. ^ MUSICA』FACT、2007年6月号、32頁