BAD GIRL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BAD GIRL
カルロス・トシキ&オメガトライブスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル AOR
レーベル VAP
チャート最高順位
カルロス・トシキ&オメガトライブ アルバム 年表
be yourself
1989年
BAD GIRL
1989年
BEST REMIX
1989年
『BAD GIRL』収録のシングル
テンプレートを表示

BAD GIRL』(バッド・ガール)は、日本AORバンドであるカルロス・トシキ&オメガトライブの3枚目、1986オメガトライブから数えると通算5枚目のオリジナルアルバムである。

解説[編集]

  • 前作同様、本作品でも10曲収録されている。またメンバーが写っているジャケット写真が使用されたのはこのアルバムが初であり、また唯一となっている。
  • 本作も前作同様、藤田浩一新川博の共同プロデュースとなっており、アレンジは全曲新川博が行なっている。またシングル「REIKO」より新たな作詞家を起用し始めており、本作品では小西康陽秋元康を起用している。ミキシングエンジニアは、吉田保を初めて起用した。
  • メンバーのオリジナル曲やメンバーが関わっている本作品でそれまで以上に多くなり、カルロスが2曲、西原高島がそれぞれ1曲ずつ、ジョイと高島の共作が1曲、ジョイと新川博との共作が1曲、合計6曲収録されている。なお、カルロス、ジョイが作曲した作品の収録は、このアルバムが初めてとなる。

収録曲[編集]

  1. Bad Girl
  2. Don't Think Bad
  3. 君は弱くない
  4. ヘミングウェイに逢える海
  5. Dear Favorite Music
    • 作詞: 田口俊、作曲・編曲: 新川博
  6. どうして好きといってくれないの
    • 作詞: 売野雅勇、作曲: 林哲司、編曲: 新川博
  7. グレイの渚
    • 作詞: 田口俊、作曲: 高島信二、編曲: 新川博
  8. Miss Dreamer
    • 作詞: 田口俊、作曲: CARLOS TOSHIKI、編曲: 新川博
  9. 夏のポラロイド
    • 作詞: 小西康陽、作曲: JOY McCOY・新川博、編曲: 新川博
  10. First Love
    • 作詞: 秋元康、作曲: 和泉常寛、編曲: 新川博

関連項目[編集]