BLUE (アンジェラ・アキのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
BLUE
アンジェラ・アキスタジオ・アルバム
リリース 2012年7月18日
ジャンル J-POP
レーベル エピックレコードジャパン
プロデュース アンジェラ・アキ
チャート最高順位
アンジェラ・アキ 年表
SONGBOOK
2012年
BLUE
2012年
BLUE 収録の シングル
  1. 告白
    リリース:2012年7月11日
テンプレートを表示

BLUE』(ブルー)は、日本シンガーソングライターアンジェラ・アキのメジャー6作目のアルバム2012年7月18日に発売。発売元はエピックレコードジャパン

概要[編集]

オリジナルアルバムとしては、2011年9月発売の『WHITE』から約10ヶ月ぶりのリリースとなる。また、同時に出産後復帰第一弾のアルバム。初回版(DVD付)と通常版あり。

全曲がアンジェラ本人による作詞・作曲である。これは『TODAY』以来のことである。また、『LIFE』以来のオリジナルアルバムでの13曲構成が復活した。

アルバムのテーマについては、アンジェラ本人が「タイトルの『BLUE』は青色という単色ではなく、憂鬱なブルーから爽快なブルーをイメージしていて、その幅広さをこのラブソングのアルバムで表現したかった。」と話している。

また、全アルバムの中でも特に気に入っている作品にアンジェラは本作を挙げており[1]、出産を経てスランプを脱したことで製作者としての喜びを毎晩噛み締めながら演奏に励んだと語っている。

本作の発表後、旧友からブロードウェイミュージカルの話が持ち上がり、2014年初頭に本格的に楽典の勉学に励むため、日本国内での活動を無期限で休止することが発表された。 よって、本作が2014年現在、最後のオリジナルアルバムとなった。

収録曲[編集]

CD[編集]

全曲 作詞・作曲:アンジェラ・アキ

  1. アイウエオ
    • 編曲:アンジェラ・アキ
  2. 告白
    • 編曲:アンジェラ・アキ、とく、牧野"Q"英司
    • テレビアニメ『宇宙兄弟』のエンディングテーマ
  3. Foolish Love
    • 編曲:亀田誠治
  4. 恋の駆け引き
    • 編曲:アンジェラ・アキ、エバラ健太
  5. Cry
    • 編曲:アンジェラ・アキ
  6. In My Blood
    • 編曲:アンジェラ・アキ、エバラ健太
  7. You and I
    • 編曲:アンジェラ・アキ、エバラ健太
  8. モンスター
    • 編曲:ホッピー神山
  9. 心の天気予報
    • 編曲:Ryosuke"Dr.R"Sakai
  10. factory
    • 編曲:アンジェラ・アキ
  11. 夜明け前の祈り
    • 編曲:アンジェラ・アキ、河野 伸
  12. BLUE
    • 編曲:ホッピー神山
  13. One Family ~宇宙の渚スペシャルバージョン~

DVD[編集]

  1. 『告白』ミュージック・ビデオ
  2. 『告白』ミュージック・ビデオ(アニメ映像バージョン)
  3. 『告白』ミュージック・ビデオ メイキング映像
  4. 『MY KEYS 2011 in 日本武道館 POWER OF MUSIC~オールリクエストスペシャル~』ライブムービー

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Angeka aki Concert Tour 2014 TAPESTRY OF SONGS - THE BEST OF ANGELA AKI パンフレット 29頁

関連項目[編集]