BLUE COMPASS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BLUE COMPASS
水瀬いのりスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル KING AMUSEMENT CREATIVE
プロデュース 森井佑介(KING RECORDS)
チャート最高順位
水瀬いのり アルバム 年表
Innocent flower
2017年
BLUE COMPASS
(2018年)
Catch the Rainbow!
2019年
『BLUE COMPASS』収録のシングル
視聴動画
水瀬いのり「Million Futures」試聴動画 - YouTube
水瀬いのり「Shoo-Bee-Doo-Wap-Wap!」試聴動画 - YouTube
水瀬いのり「アルペジオ」試聴動画 - YouTube
水瀬いのり「BLUE COMPASS」試聴動画 - YouTube
水瀬いのり『BLUE COMPASS』全曲試聴動画 - YouTube
TV-CM
水瀬いのり『BLUE COMPASS』TV-CM 30sec. - YouTube
ミュージックビデオ
水瀬いのり「Million Futures」MUSIC VIDEO - YouTube
テンプレートを表示

BLUE COMPASS』(ブルー・コンパス)は、日本声優歌手である水瀬いのりの2枚目のオリジナルアルバム2018年5月23日KING AMUSEMENT CREATIVEから発売された[3]

本作は2018年6月から7月にかけて開催された、水瀬の1stライブツアー『Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS』に向けて制作されたアルバムである。販売形態は初回限定盤CD+Blu-ray(KICS-93710)、通常盤CD(KICS-3710)の2種類で、Blu-rayには4thシングルと5thシングル、新曲1曲のミュージック・ビデオが収録されている[4]

背景[編集]

本作は2018年6月から7月にかけて開催された、水瀬の初めてのライブツアー『Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS』に向けて制作されたアルバムである[5]。2018年3月18日に本作の発売と1stライブツアーの開催が発表された[6][7]。アルバムの発売は2017年4月5日に発売された1stアルバム『Innocent flower』以来約1年ぶりで、その間に2枚のシングルが発売されている[8]。水瀬のソロライブは2017年12月2日に開催された1stライブ『水瀬いのり1st LIVE Ready Steady Go!』以来で、ライブツアーの開催は水瀬の念願だった[8]

タイトルにはツアーを旅にたとえて旅に必要な「コンパス」という言葉が使われており、水瀬のイメージカラーである青を頭につけて「BLUE COMPASS」となった[9][5][10]。また、水瀬はコンパスという言葉について「私を行きたい場所に導いてくれるファンの方への思いも込めていて」と話している[10]

構成、音楽性[編集]

このアルバムはシングル表題曲2曲と新曲10曲の12曲から構成されており、初回限定盤にはシングル2曲と新曲1曲のミュージックビデオが収録されている[11]。リード曲はスマートフォンゲーム乖離性ミリオンアーサー』の主題歌である「Million Futures」[10]。1stアルバムでは等身大の水瀬を表現したのに対して、本作では「違う世界に行ってみたい」という水瀬の気持ちやファンへの思いを表現するというテーマで制作された[10]。そのため、水瀬は1stアルバムで「自分が好きな方向性の楽曲」を選んだのに対して、本作では初挑戦となる楽曲が含まれていると話している[5]。また、第一にライブで歌うことを前提に選んだとも話している[9]。曲順については水瀬が「自分のカラー」とする応援歌の「ハートノイロ」を1曲目とし、中盤に「アルペジオ」や「Shoo-Bee-Doo-Wap-Wap!」など新鮮な楽曲が収録されている[5][10]。水瀬の「最後にバラードをタイトル曲として置きたい」という希望から、上松範康が作曲したバラード曲のタイトルを「BLUE COMPASS」とした上で岩里祐穂がタイトルに合わせて作詞した楽曲がアルバムの最後に収録された[10]。また、「Shoo-Bee-Doo-Wap-Wap!」、「シネマチックダイアリー」、「Sweet Melody」といった裏拍が強調された楽曲が多く収録されている[5]

リリース、プロモーション[編集]

2018年5月23日にKING AMUSEMENT CREATIVEより発売された[4]。販売形態は初回限定盤CD+Blu-rayと通常盤CDの2種類で、初回限定盤のBlu-rayには4thシングルと5thシングル、新曲1曲のミュージック・ビデオが収録されている[4]。初回封入特典として「特製トレカ」が封入されたほかに、特定の販売店で購入した場合は先着で各チェーン店ごとにポスタークリアファイル缶バッジなどの特典が配布された[12]。また、台湾盤が2018年5月25日にWarner Music Taiwan(中国語: 华纳音乐 (台湾)より発売された[13]

リード曲「Million Futures」は2018年4月29日放送の文化放送ラジオ番組水瀬いのり MELODY FLAG』で初めてオンエアされた[14]。また、複数の雑誌やフリーペーパーにアルバムに関するインタビューや広告が掲載された[15][9]。5月から6月にかけてJR東日本ほか31箇所に大型看板が掲出された[16]。5月にはJR秋葉原駅・電気街口のデジタルサイネージ、秋葉原・ラジ館ビジョンでCMが放映されたほか、東京都内でアドトレーラーが運行された[17][18]。5月から6月にかけて秋葉原のキングアミューズメントクリエイティブとパセラのコラボカフェ「K×P」でスペシャルコメントと「Million Futures」のミュージックビデオとCMが放映された[19]。5月24日には発売を記念してニコニコ生放送で特番が生配信された[20]

アートワーク[編集]

ジャケット写真は花びらのように広げたブルーのスカートがコンパスの針を模しており、タイトルである「BLUE COMPASS」の世界観が表現されている[21][3][11]

コンサートツアー[編集]

幕張公演が開催された幕張メッセイベントホール

本作の発売を受けて、水瀬の初めてのコンサートツアー『Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS』が愛知を皮切りに、石川兵庫千葉の全国4都市で開催された[22]。最終日となる幕張公演では約8,000人を動員し、本作の収録曲やシングル曲を中心に22曲が披露された[23]。1曲目としてアルバムの1曲目である「ハートノイロ」が披露され、本編の最後にはアルバムの最後の曲である「BLUE COMPASS」が披露された[23]。幕張公演のアンコールでは水瀬としては初となるトロッコが使用され、「MELODY FLAG」と「Ready Steady Go!」が披露された[24]。幕張公演ではダブルアンコールでキリンレモントリビュート企画で制作された楽曲である「まっすぐに、トウメイに。」が初めて披露された[23]

また、幕張公演において6thシングルと幕張公演のLIVE Blu-rayが発売されることが発表された[23]。LIVE Blu-rayは2018年10月17日に発売され、2018年10月29日付のオリコン週間Blu-ray総合ランキングで3位を獲得した[25]。プロモーションとして特定の販売店で購入した場合は各チェーン店ごとに全13種類のブロマイドやクリアファイルなどが特典として配布された[26]

収録内容[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハートノイロ」Haggy RockHaggy Rock白戸佑輔
2.Ready Steady Go!藤林聖子藤永龍太郎(Elements Garden)藤永龍太郎(Elements Garden)
3.「identity」松原さらり南田健吾南田健吾
4.「Shoo-Bee-Doo-Wap-Wap!」藤林聖子山下洋介山下洋介
5.「シネマチックダイアリー」松井洋平石田秀登EFFY
6.アイマイモコHaggy RockHaggy Rock白戸佑輔
7.「これからも。」磯谷佳江小野貴光玉木千尋
8.「アルペジオ」山﨑佳祐山﨑佳祐山﨑佳祐
9.「Million Futures」RUCCA藤間仁(Elements Garden)藤間仁(Elements Garden)
10.「三月と群青」藤永龍太郎(Elements Garden)藤永龍太郎(Elements Garden)藤永龍太郎(Elements Garden)
11.「Sweet Melody」大滝美乃莉長橋健一長橋健一
12.「BLUE COMPASS」岩里祐穂上松範康(Elements Garden)藤間仁(Elements Garden)
合計時間:
Blu-ray(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「アイマイモコ」(MUSIC VIDEO)  
2.「Ready Steady Go!」(MUSIC VIDEO)  
3.「Million Futures」(MUSIC VIDEO)  

参加アーティスト[編集]

ハートノイロ

  • Drums:髭白健
  • Bass:二家本亮介
  • Guitar:堀崎翔
  • Piano & Organ:岸田勇気
  • Violin:高井敏弘、山岸努
  • Viola:中村洋乃理
  • Cello:横岡絵里香
  • All other instruments & programming:白戸佑輔

Ready Steady Go!

identity

  • Bass:二家本亮介
  • Drums:渡邊シン
  • Programming & All other instruments:南田健吾(onetrap)

Shoo-Bee-Doo-Wap-Wap!

  • Drums:髭白健
  • Bass:山口寛雄
  • Guitar:菰口雄矢
  • Trumpet:鈴木正則
  • A.Sax & B.Sax:竹上良成
  • Trombone:鹿討奏
  • Keyboard:山下洋介

シネマチックダイアリー

  • Guitar:渡辺格
  • Bass:二家本亮介
  • Drums:江口信夫
  • Percussion:朝倉真司
  • Strings:クラッシャー木村ストリングス
  • Keyboard & Programming:EFFY(FirstCall)

アイマイモコ

  • Drums:北村望
  • Percussion:岩澤駿
  • Bass:櫻井陸来
  • Guitars:沢頭たかし
  • Violin:高井敏弘、横島礼理
  • Viola:中村洋乃理
  • Cello:村井智
  • All other instruments & programming:白戸佑輔

これからも。

  • Piano:友田シュン
  • Bass:中村圭
  • Drums:裕木レオン
  • Strings:島田光理ストリングス
  • Guitar & Programming:玉木千尋

アルペジオ

  • All other instruments & programming:山﨑佳祐(onetrap)

Million Futures

三月と群青

  • Drums:髭白健
  • Bass:須長和広
  • Guitar:藤永龍太郎
  • All other instruments & programming:藤永龍太郎

Sweet Melody

  • Violin:中島優紀、吉田篤貴
  • Viola:村松龍
  • Cello:内田麒麟
  • A.Guitar:Agree2(onetrap)
  • Bass:二家本亮介
  • Drums:髭白健
  • Programming & All other instruments:長橋健一(onetrap)

BLUE COMPASS

  • Bass:須長和広
  • A.Guitar:藤間仁
  • A.Piano:井上篤
  • Strings:室屋光一郎ストリングス
  • All other instruments & programming:藤間仁

メディアでの使用[編集]

# 曲名 タイアップ 出典
2 Ready Steady Go! テレビ朝日系『musicる TV』12月度エンディングテーマ [27]
Web番組ガンガンGAちゃんねる』第44回エンディングテーマ [28][29]
5 アイマイモコ テレビアニメ『徒然チルドレン』オープニングテーマ [30]
9 「Million Futures」 スマートフォンゲーム乖離性ミリオンアーサー』新章主題歌 [31]
11 「Sweet Melody」 文化放送水瀬いのり MELODY FLAG』エンディングテーマ

リリース日一覧[編集]

地域 リリース日 レーベル 規格 規格品番 形態
日本 2018年5月23日 KING AMUSEMENT CREATIVE CD+Blu-ray KICS-93710 初回限定盤
特製BOX、別冊40Pフォトブック付。
CD KICS-3710 通常盤
台湾 2018年5月25日 Warner Music Taiwan(中国語: 华纳音乐 (台湾) CD+DVD 5419701356 フォトブック付。

チャート[編集]

「BLUE COMPASS」のチャート(2018年)
チャート 最高
順位
出典
日本・オリコン 週間CDアルバムランキング 7 [1]
日本・オリコン デイリーCDアルバムランキング 5 [2]
Billboard JAPAN Hot Albums 6 [32]
Billboard JAPAN Top Albums Sales 6 [33]

脚注[編集]

  1. ^ a b 週間 CDアルバムランキング 2018年06月04日付”. ORICON NEWS. 2018年5月30日閲覧。
  2. ^ a b オリコンデイリー アルバムランキング 2018年05月26日付”. ORICON NEWS. 2018年5月30日閲覧。
  3. ^ a b 水瀬いのりが5月にアルバム発表、6月には初のツアー開催”. 音楽ナタリー (2018年3月19日). 2018年5月12日閲覧。
  4. ^ a b c 水瀬いのり|BLUE COMPASS【初回限定盤】”. 2018年5月12日閲覧。
  5. ^ a b c d e 青木祐磨 (2018年6月7日). “【インタビュー】人気声優・水瀬いのりの“心が揺れ動くポイント”とは? 超充実2ndアルバム『BLUE COMPASS』への挑戦と手ごたえを訊く”. エンタメステーション. Sony Music Entertainment (Japan). 2018年12月6日閲覧。
  6. ^ 2ndアルバム発売決定!”. INORI MINASE official web site (2018年3月18日). 2018年12月6日閲覧。
  7. ^ ​【ライブ情報】ライブツアー開催決定!”. INORI MINASE official web site (2018年3月18日). 2018年12月6日閲覧。
  8. ^ a b 水瀬いのり、2ndアルバム&ライブツアーの開催決定!”. 超!アニメディア. 学研 (2018年3月19日). 2018年12月9日閲覧。
  9. ^ a b c 沖上佳克 (6 2018). “水瀬いのり BLUE COMPASS”. 月間声優グランプリ: 31-34. 
  10. ^ a b c d e f 水瀬いのり 羅針盤を携えて音楽の旅へ”. 音楽ナタリー. 2018年12月6日閲覧。
  11. ^ a b 水瀬いのり、2ndアルバム「BLUE COMPASS」の詳細発表”. 音楽ナタリー (2018年3月19日). 2018年5月12日閲覧。
  12. ^ ​5/23(水)発売 2ndアルバム「BLUE COMPASS」オリジナル特典決定!”. 水瀬いのり OFFICIAL WEB SITE (2018年4月18日). 2018年5月23日閲覧。
  13. ^ 水瀬いのり|BLUE COMPASS(CD+DVD+Photobook Album)”. Warner Music Taiwan. 2018年5月12日閲覧。
  14. ^ @inoriminase (2018年4月29日). "本日のメロフラはBLUE COMPASS、Million Futuresを解禁!ぜひ聴いてね!🚩 #melody_frag" (ツイート). Retrieved 2018年12月6日 – via Twitter.
  15. ^ ​【雑誌掲載情報】2018年5月”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年5月21日). 2018年12月6日閲覧。
  16. ^ 【広告掲出情報】「BLUE COMPASS」”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年5月16日). 2018年12月6日閲覧。
  17. ^ 【広告掲出情報】「BLUE COMPASS」CM放映”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年5月21日). 2018年12月6日閲覧。
  18. ^ 【広告掲出情報】「BLUE COMPASS」アドトレーラー”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年5月18日). 2018年12月6日閲覧。
  19. ^ 「K×P」にて動画コメントOA”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年5月21日). 2018年12月6日閲覧。
  20. ^ 2ndアルバム「BLUE COMPASS」発売記念 ニコ生特番決定!!”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年5月18日). 2018年12月6日閲覧。
  21. ^ 声優・水瀬いのり、2ndアルバム『BLUE COMPASS』のジャケット&収録内容公開”. マイナビニュース. マイナビ (2018年4月18日). 2018年12月6日閲覧。
  22. ^ NEWS”. 2018年5月12日閲覧。
  23. ^ a b c d 水瀬いのりさん、初のライブツアーファイナル! 7月1日開催の幕張メッセイベントホール公演オフィシャルレポートが到着!”. アニメイトタイムズ (2018年7月2日). 2018年12月6日閲覧。
  24. ^ “Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS”. 声優グランプリ. (9 2018). 
  25. ^ Inori Minase LIVE TOUR BLUE COMPASS”. ORICON NEWS. ORICON. 2018年12月6日閲覧。
  26. ^ 10/17(水)発売 6thシングル・ライブBlu-rayオリジナル特典決定!※9/13情報更新!”. INORI MINASE official web site. KING RECORD (2018年9月13日). 2018年12月6日閲覧。
  27. ^ 「Ready Steady Go!」がテレビ朝日系全国放送「musicるTV」12月度エンディングテーマに決定!”. ハッカドール (2017年11月28日). 2018年5月12日閲覧。
  28. ^ @gangan_gach (2017年11月23日). "ガンガンGAちゃんねる今月のEDMVはこちらです♪ 水瀬いのり『Ready Steady Go!』" (ツイート). Retrieved 2018年1月25日 – via Twitter.
  29. ^ (YouTube) 小松と久保のガンガンGAちゃんねる(2017年11月23日配信/シリーズ第44回). GA文庫.. (2017年11月22日). https://www.youtube.com/watch?v=TBzSoqokk5k 
  30. ^ 徒然チルドレン MUSIC”. 徒然チルドレン. 講談社. 2018年5月12日閲覧。
  31. ^ 声優・水瀬いのり、2ndアルバム『BLUE COMPASS』のジャケット&収録内容公開”. マイナビニュース. マイナビ (2018年4月18日). 2018年5月12日閲覧。
  32. ^ Billboard Hot Albums 2018/06/04 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2018年5月30日閲覧。
  33. ^ Billboard Japan Hot Singles Sales 2018/06/04 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2018年5月30日閲覧。