BMT5番街線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BMT5番街線
凡例
パーク・ロウ駅
サンズ・ストリート駅
BMTフルトン・ストリート線
アダムス・ストリート駅
ブリッジ・ジェイ・ストリート駅
フルトン・ストリート駅英語版
BMTフルトン・ストリート線
アトランティック・アベニュー駅
LIRRアトランティック支線
セント・マークス・アベニュー駅
ユニオン・ストリート駅
3丁目駅
9丁目駅
16丁目駅
20丁目駅
25丁目駅
36丁目駅
40丁目駅
46丁目駅
52丁目駅
58丁目駅
65丁目駅

BMT5番街線 (BMT Fifth Avenue Line) 、または5番街高架線 (Fifth Avenue Elevated) 、5番街-ベイリッジ線 (Fifth Avenue-Bay Ridge Line)はアメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリンにあった高架鉄道路線である。ハドソン・アベニューからフラットブッシュ・アベニュー、5番街を経由しベイリッジのある3番街までを結んでいた。

歴史[編集]

ブルックリン高架鉄道(現在のBMT)がリースした連合高架鉄道会社[1]ブルックリン高架線英語版BMTレキシントン・アベニュー線英語版の支線にあたるハドソン・アベニュー高架線を建設した。この路線はハドソン・パーク街のジャンクションでブルックリン高架線から分かれ、ハドソン・アベニュー南部を高架で通過しロングアイランド鉄道フラットブッシュ・アベニュー駅(改称後:アトランティック・ターミナル駅)まで向かった。旅客列車の運行は1888年11月5日、ブルックリン高架線のターミナル駅であるフルトン・フェリー駅英語版 - フラットブッシュ・アベニュー駅間で開始された[2]

この路線はブルックリン高架線と合流した後、2ブロック南を走っているBMTマートル・アベニュー線平面交差で分岐していた。しかし開業2日後の11月6日、平面交差部分を通過中だったマートル・アベニュー線列車に5番街線の列車が衝突[3]、これに伴いすぐに平面交差は中止され[4]、1889年6月22日、3丁目英語版の南まで延伸され、それと同時にマートル・アベニュー線との平面交差を解消した[5]

1889年8月15日午後4時、グリーンウッド墓地南側の25丁目駅英語版までの延伸区間が開業。この駅でブルックリンのバスとBMTウェスト・エンド線に乗り換えコニーアイランド方面へ向かう事ができ[6][7]、1890年5月29日の36丁目駅英語版への延伸でも終点でBMTウェスト・エンド線とINDカルバー線に乗り換えてコニー・アイランドへ向かう事ができた[8]。1893年10月1日に5番街、38丁目、3番街に沿って延伸された5番街線は65丁目駅英語版へ到達した[9][10]

1923年6月25日、北行列車がフラットブッシュ・アベニュー駅付近で脱線し高架線から落下。8名が死亡、多数が負傷という大惨事となった[11][12]。1940年6月1日、5番街線の列車の運行はニューヨーク市内の3つの地下鉄 (BMTINDIRT) の統一により廃止された[13][14]

1941年9月15日、35丁目から5番街の間の線路の撤去が始まり同年11月に撤去が終了した[15]。38丁目から65丁目駅間の3番街に位置する部分はゴワナス高速道路とブルックリン=バッテリー・トンネルの建設に使用された。最終的に高架線3マイルが撤去された[1]

駅一覧[編集]

5番街線の列車はBMTマートル・アベニュー線と分かれる前にパーク・ロウ駅英語版サンズ・ストリート駅英語版アダムス・ストリート駅英語版ブリッジ・ジェイ・ストリート駅英語版に停車した後、以下の表の順に停車していた。

駅名 所在地 開業日 廃止日 乗換
フルトン・
ストリート駅英語版
ハドソン・
アベニュー、
フロスト・
ストリート
1889年
7月27日[6][7]
1940年
6月1日[13][14]
鉄道:BMTフルトン・ストリート線英語版
バスによる輸送フルトン・ストリート線英語版
デカルブ・アベニュー線英語版
フラットブッシュ・アベニュー線英語版
アトランティック・
アベニュー駅
フラット
ブッシュ・
アベニュー、
アトラン
ティック・
アベニュー
1888年
11月5日[2]
1940年
6月1日[13][14]
鉄道:LIRRアトランティック支線英語版
バスによる輸送アトランティック・ターミナル駅
セント・ジョン・プレイス線英語版
フラットブッシュ・アベニュー線英語版
3番街線英語版
7番街線英語版
セント・マークス・
アベニュー駅英語版
5番街、
セント・
マークス・
プレイス
1889年
6月22日[5]
1940年
6月1日[13][14]
バスによる輸送ベルゲン・ストリート線英語版
ユニオン・
ストリート駅英語版
5番街、
ユニオン・
ストリート
1889年
6月22日[5]
1940年
6月1日[13][14]
バスによる輸送:ユニオン・ストリート線
3丁目駅英語版 5番街、
3丁目
1889年
6月22日[5]
1940年
6月1日[13][14]
9丁目駅英語版 5番街、
9丁目
1889年
8月15日[6]
1940年
6月1日[13][14]
バスによる輸送スミス・ストリート線英語版
ハミルトン・アベニュー線英語版
16丁目駅英語版 5番街、
16丁目
1889年
8月15日[6]
1940年
6月1日[13][14]
バスによる輸送:15丁目線
20丁目駅英語版 5番街、
20丁目
1889年
8月15日[6]
1940年
6月1日[13][14]
25丁目駅英語版 5番街、
25丁目
1889年
8月15日[6]
1940年
6月1日[13][14]
36丁目駅英語版 5番街、
36丁目
1890年
5月29日[8]
1940年
6月1日[13][14]
鉄道:BMTウェスト・エンド線
40丁目駅英語版 3番街、
40丁目
1893年
10月1日[9]
1940年
6月1日[13][14]
バスによる輸送チャーチ・アベニュー線英語版
39丁目・コニーアイランド線
39丁目・マンハッタンビーチ線
39丁目・ウルマーパーク線
46丁目駅英語版 3番街、
46丁目
1893年
10月1日[9]
1940年
6月1日[13][14]
52丁目駅英語版 3番街、
52丁目
1893年
10月1日[9]
1940年
6月1日[13][14]
58丁目駅英語版 3番街、
58丁目
1893年
10月1日[9]
1940年
6月1日[13][14]
65丁目駅英語版 3番街、
65丁目
1893年
10月1日[9]
1940年
6月1日[13][14]
バスによる輸送シー・ビーチ線
ベイ・リッジ郊外線
ベイ・リッジ線
3番街線英語版
86丁目郊外線

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “RAZING WILL BEGIN ON BROOKLYN 'EL'; Demolition of Fifth Avenue Line Will Start Monday -- Surface Cars Rerouted”. ニューヨーク・タイムズ. (1941年9月9日). ISSN 0362-4331. https://query.nytimes.com/gst/abstract.html?res=9D06E1DA103FE13BBC4153DFBF66838A659EDE&legacy=true 2016年8月2日閲覧。 
  2. ^ a b “Will Open on Monday”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 5. (1888年11月1日) 
  3. ^ “Who's to Blame”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 6. (1888年11月7日) 
  4. ^ “Stops Running”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 4. (1888年11月9日) 
  5. ^ a b c d “One Train Ran”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 6. (1889年6月22日) 
  6. ^ a b c d e f “To Greenwood on Thursday”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 1. (1889年8月14日) 
  7. ^ a b “The Fifth Avenue Elevated to Greenwood”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 6. (1889年8月15日) 
  8. ^ a b “Half a Mile More of L Road”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 6. (1890年5月29日) 
  9. ^ a b c d e f “Trial Trip on the Sea Side”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 10. (1893年9月30日) 
  10. ^ “Through Trains To-day”. ブルックリン・デイリー・イーグル (ブルックリン): p. 1. (1893年10月1日) 
  11. ^ Under the Sidewalks of New York The Story of the Greatest Subway System By Brian J. Cudahy
  12. ^ The Forgotten Brooklyn Elevated Train Crash Of 1923”. Stuff Nobody Cares About. Forgotten New York (2012年6月25日). 2015年3月28日閲覧。
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p “B.M.T. 'El' Lines to Shift Service; City to Close 2 Sections This Week; New Schedules Affect Fulton St., Lexington Ave. and Culver Roads--Free Transfers to the Independent System at Some Stations”. ニューヨーク・タイムズ. (1940年5月27日). ISSN 0362-4331. https://query.nytimes.com/gst/abstract.html?res=9B03E1DD1531E23ABC4F51DFB366838B659EDE&legacy=true 2016年8月2日閲覧。 
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p “LAST TRAIN IS RUN ON FULTON ST.'EL'; Mayor, Cashmore, Officials and Civic Leaders Make Trip to Brooklyn Terminus RAZING TO START SOON 'Funeral' Services for Line, Built in 1888, Are Held in Kings During Afternoon”. ニューヨーク・タイムズ. (1940年6月1日). ISSN 0362-4331. https://query.nytimes.com/gst/abstract.html?res=9407E0D71130E53ABC4953DFB066838B659EDE&legacy=true 2016年8月2日閲覧。 
  15. ^ “Razing of Elevated Started”. ニューヨーク・タイムズ. (1941年9月16日). ISSN 0362-4331. https://query.nytimes.com/gst/abstract.html?res=9B05E7D6103FE13BBC4E52DFBF66838A659EDE&legacy=true 2016年8月2日閲覧。