BOY'S NIGHT OUT -Soundtracks From TAKE IT EASY-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BOY'S NIGHT OUT -Soundtracks From TAKE IT EASY-
吉川晃司サウンドトラック
リリース
時間
レーベル SMS
吉川晃司 年表
MODERN TIME
(1986年)
BOY'S NIGHT OUT -Soundtracks From TAKE IT EASY-
(1986年)
SATISFACTION FAKE
(1986年)
テンプレートを表示

BOY'S NIGHT OUT -Soundtracks From TAKE IT EASY-』(ボーイズ・ナイト・アウト サウンドトラックス フロム テイク・イット・イージー)は、日本のミュージシャンである吉川晃司の2枚目のサウンドトラック盤である。

1986年4月12日 にSMSよりリリースされた。

解説[編集]

  • 吉川晃司の主演映画『TAKE IT EASY』のサウンドトラックである。
  • 吉川晃司のシングル曲「MODERN TIME」はロングバージョンで収録されている。
  • シングルのカップリング曲「永遠のVELVET KISS」が収録されている。
  • 吉川晃司のボーカル曲以外はクレジット無し。ただしジャケットには吉川晃司と共に後藤次利の名前も記述されている。

収録曲[編集]

  1. Boy's Night Out
  2. チャイニーズ・シャドウ
  3. SECOND FAKE
  4. DEAD OR ALIVE
  5. MELLOW YELLOW
  6. 永遠のVELVET KISS
  7. SERIOUS MOONLIGHT
  8. 砂漠の動物園
  9. M・A・C・Q……
  10. BLUE EGOIST
  11. WHISPERS' DREAM
  12. MODERN TIME II
    • 作詞・作曲:吉川晃司/編曲:後藤次利