BOYZBOYZBOYZ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BOYZBOYZBOYZ
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ガレージ・ロック
インディー・ロック
活動期間 2008年 -
レーベル DEATH BLOW MUSIC
公式サイト 公式サイト
メンバー >AKIRA-BOYZ
AYUMI-BOYZ aka OJO
SHINSUKE-BOYZ
NAOTO-BOYZ
(非番中)TASUKU-BOYZ

BOYZBOYZBOYZ(ボーイズボーイズボーイズ)は日本オルタナティヴ・ロックニューウェーブガレージパンクバンドである。DEATH BLOW MUSIC所属。

経歴[編集]

2008年、AKIRA-BOYZ(村山アキラ/G)とTASUKU-BOYZ(永岡佑)を中心に結成。結成時のメンバーはTASUKU-BOYZ、ZAKI-BOYZ(松崎シンヤ)、AKIRA-BOYZ、KOHEY-BOYZ(服部コウヘイ/B)、DIESK8-BOYZ(町田ダイスケ/D)、ズリ仙人(タマキン/見習い)の6名。当初はTASUKU-BOYZとZAKI-BOYZによるツインヴォーカル体制で活動。結成当初はANTHRAX、80'S CROSSOVERサウンドが中心で、LIFE'S A BEACHをはじめ当時のオリジナルファッションで完全武装という徹底振りであった。

2010年、俳優業に専念するためTASUKU-BOYZが一時離脱(在籍は継続)、ZAKI-BOYZのワンヴォーカル体制となった。2ndアルバム『ELECTRIC EVIL MAKE BOMB』をDEATH BLOW MUSICよりリリース。ガレージパンク、パワーポップへと方向転換する。

2012年、サウンドのさらなる飛躍を視野に、新ドラマーとしてNAOTO-BOYZ(宍戸ナオト ex FOUR DEGREES CELSIUS)が加入。

2013年、5月。バンドとして初のワンマンライブを行い、同日に4曲入りマキシシングル「MAXIMUM HELLPOP」をリリース。

2014年、5月。ヴォーカルのZAKI-BOYZが渡米準備のためステージ卒業、バンドのご意見番へ。

2014年、12月。新ベーシストとしてSHINSUKE-BOYZ(イワモトシンスケ Element5)が正式加入。

2015年、10月。新体制で初のフルアルバムとなる「FRANTIC」をリリース。VELVET UNDERGROUNDとGRATEFUL DEADを、チープでキンキーでプログレッシブなパワーポップという部屋に同居させたようなサウンドは、ファンのみならず各方面から多大な好評価を受け、「ただのオルタナではない、唯一無二のロックバンド」であることを決定づけた。

2016年、3月。ギタリストとしてAYUMI-BOYZ aka OJO(ex:ZOMBIE LOLITA)が正式加入。

2018年、9月。活動終了のアナウンスがAKIRA-BOYZと元メンバーのZAKI-BOYZ(松崎シンヤ)からアナウンスされた。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • AKIRA-BOYZ(リード&リズムギター&ヴォーカル)
  • AYUMI-BOYZ aka OJO(リード&リズムギター&ヴォーカル)
  • SHINSUKE-BOYZ(ベース)
  • NAOTO-BOYZ(ドラム)

過去のメンバー[編集]

  • ZAKI-BOYZ(ヴォーカル)
  • DIESK8-BOYZ(ドラム)
  • ATHUSHI-BOYZ(ドラム)
  • KOHEY-BOYZ(ベース)

休眠(時々参戦)メンバー[編集]

  • TASUKU-BOYZ(ヴォーカル)

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. NOT FOR THRASHER ONLY(2008年)
  2. CROSSOVER FOREVER(2010年)
  3. MAXIMUM HELLPOP(2013年)

アルバム[編集]

  1. THRASH RETRO(2010年)
  2. ELECTRIC EVIL MAKE BOMB(2012年)
  3. FRANTIC(2015年)

参考文献[編集]