Beautiful you/千年恋歌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Beautiful you/千年恋歌
東方神起シングル
初出アルバム『The Secret Code
A面 Beautiful you
千年恋歌
B面 CLAP! -SOUL of SOUL remix-
リリース
規格
ジャンル
時間
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 H.U.B. (作詞)
Steve Smith, Anthony Anderson, Joleen Belle (作曲、#1)
久石譲 (作曲、#2)
プロデュース Avex Entertainment
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位 (オリコン)[1]
  • 2008年5月度月間6位 (オリコン)
  • 週間3位 (Hot Singles Sales)[2]
  • 週間10位 (Japan Hot 100、「Beautiful you」)[3]
  • 2008年度年間73位 (オリコン)
  • 東方神起 日本の旗 日本 年表
    Keyword/Maze (JEJUNG from 東方神起)
    (2008年)
    Beautiful you/千年恋歌
    (2008年
    どうして君を好きになってしまったんだろう?
    (2008年)
    ミュージックビデオ
    「Beautiful you」 - YouTube
    テンプレートを表示

    Beautiful you/千年恋歌』(ビューティフル・ユー/せんねんこいうた)は、東方神起の日本の22枚目のシングル2008年4月23日rhythm zoneより発売された。

    日本での発売から37日後に、韓国でも発売された[注釈 1]

    概要[編集]

    前作『Purple Line』以来3か月ぶりで第2弾のリリース[注釈 2]

    [CD]、[CD+DVD]、[CD+DVD]太王四神記バージョンで、東方神起のシングルとして初めての3形態となった(詳細は下記を参照)。

    初動売上は前作の4万枚を大きく上回り、2008年5月5日付のオリコン週間シングルチャートで自身2度目となる首位を獲得[1]。日本を除くアジア圏のアーティストによる2作目の首位獲得は欧陽菲菲以来24年5ヶ月ぶりで[4]、欧陽菲菲が持っていた日本を除くアジア出身アーティストによるシングルチャート首位獲得数歴代1位の記録に並んだ[5]。また、表題曲「Beautiful you」は、同日付のBillboard Japan Hot 100において最高10位を記録[3]

    第59回NHK紅白歌合戦』に初出場したことを記念し、本作と次作『どうして君を好きになってしまったんだろう?』の2作品をコンパイルしたボックス・セット『どうして君を好きになってしまったんだろう?/Beautiful you/千年恋歌』が12月31日に発売された[6]

    発売形態[編集]

    CD[編集]

    • 品番: RZCD - 45905
    • 初回限定特典: ブックレット(全12ページ)、ジャケットサイズカード(6種のうち1種をランダムに封入)

    CD+DVD[編集]

    • 品番: RZCD - 45904
    • 初回限定特典: 「オフショットムービー」(DVDに収録)、ジャケットサイズカード(6種のうち1種をランダムに封入)

    CD+DVD 太王四神記バージョン[編集]

    • 品番: RZCD - 45906
    • フリガナ付き韓国語歌詞カード封入
    • 初回限定特典: ジャケットサイズカード(6種のうち1種をランダムに封入)
    • 裏ジャケットは、ドラマ『太王四神記』でペ・ヨンジュンが演じる主役タムドクのフォト。

    Bigeast盤[編集]

    • 品番: RZC1 - 45907
    • ピクチャーレーベル仕様、メンバー直筆メッセージ印刷歌詞カード封入
    • 東方神起の日本公式ファンクラブ「Bigeast」の会員のみに完全予約受付販売
    • [CD]と収録内容は同じである

    収録内容[編集]

    [CD][Bigeast盤][編集]

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「Beautiful you」H.U.B.
    2.「千年恋歌」
    • Lim Bo Kyung
    • H.U.B. (日本語詞)
    久石譲
    3.CLAP! -SOUL of SOUL remix-」H.U.B.Figge Bostrom井上慎二郎 (リミックス)
    4.「Beautiful you (Less Vocal)」   
    5.「千年恋歌 (Less Vocal)」   
    合計時間:

    [CD+DVD][編集]

    [CD+DVD 太王四神記バージョン][編集]

    曲の解説[編集]

    1. Beautiful you
      好きな女性のあらゆる仕草に参っている男性の恋心を歌ったR&Bナンバー[7]
    2. 千年恋歌
      NHK韓国ドラマ太王四神記主題歌で、同ドラマの音楽を担当した久石譲作曲を手掛けた。MBCで放送されている同ドラマの主題歌の日本語バージョンにあたり、NHK総合BS2で放送の日本語吹き替え版には日本語の曲が使われていた。なお、BShiで放送の日本語字幕版及び映画版・劇場上映では、韓国語バージョンが使用されていた。
      ミュージック・ビデオは『太王四神記』の映像で構成されたもので、メンバーの出演はない。
    3. CLAP! -SOUL of SOUL remix-
      3rdアルバム『T』収録曲のリミックスバージョン。

    演奏参加[編集]

    ※出典[8]

    収録アルバム[編集]

    Beautiful you

    千年恋歌

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ シングルは、2nd・19th・20th・21stが同日発売、3rdが1日遅れ、15thが5日遅れ、4th・6th・10th・11th・14th・16th・17th・18thが7日遅れ、5th・9th・12thが8日遅れ、7th・13thが9日遅れ、1stが13日遅れ、22ndが37日遅れ、8thが65日遅れ、来日記念盤が120日遅れ。アルバムは1st・3rdが8日遅れ、2ndが15日遅れ。
    2. ^ 間にはTRICK企画として発売された5作がある。

    出典[編集]

    1. ^ a b Beautiful you/千年恋歌|東方神起”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年3月22日閲覧。
    2. ^ Billboard Japan Top Singles Sales|Charts”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2008年5月5日). 2020年3月22日閲覧。
    3. ^ a b Billboar Japan Hot 100|Charts”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2008年5月5日). 2020年3月22日閲覧。
    4. ^ “東方神起、ファンとの“遊園地招待”公約に意欲”. ORICON NEWS (オリコン). (2008年5月5日). https://www.oricon.co.jp/news/54324/full/ 2020年3月22日閲覧。 
    5. ^ “東方神起、約24年ぶりに欧陽菲菲のアジア記録に並ぶ”. ORICON NEWS (オリコン). (2008年4月29日). https://www.oricon.co.jp/news/54161/full/ 2020年3月22日閲覧。 
    6. ^ どうして君を好きになってしまったんだろう?/Beautiful you/千年恋歌”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年3月22日閲覧。
    7. ^ 音魂:東方神起 疾走4年目、日本でつかんだ「熱さ」. (インタビュー). 毎日新聞社. (2008年5月9日). 毎日jp.. オリジナルの2008-10-22時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20081022084028/http://mainichi.jp/enta/music/interview/news/20080509mog00m200046000c.html 2020年3月22日閲覧。 
    8. ^ Tohoshinki - Beautiful You / 千年恋歌 (2008, CD)”. Discogs. Zink Media, Inc.. 2020年3月22日閲覧。