Because (斉藤和義のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Because
斉藤和義スタジオ・アルバム
リリース
録音 STUDIO JIVE
BURNISH STONE-RECORDING STUDIOS
SOUND INN STUDIO
ジャンル ロックンロール
時間
レーベル ファンハウス(1995年)
SPEEDSTAR RECORDS(2008年)
プロデュース 斉藤和義
チャート最高順位
斉藤和義 アルバム 年表
ジレンマ
1997年
Because
(1997年)
Golden Delicious
1998年
『Because』収録のシングル
  1. 歌うたいのバラッド
    リリース: 1997年11月21日
  2. 「Hey! Mr.Angryman」
    リリース: 1998年2月1日
テンプレートを表示

Because』(ビコーズ)は、斉藤和義通算6枚目のスタジオ・アルバム。1997年12月26日発売。発売元はファンハウス規格品番:FHCF-2408。2008年9月17日にSPEEDSTAR RECORDS[2]よりSHM-CDにて限定販売された。規格品番:VICL-63026。

解説[編集]

先行リリースされた、TBS系列COUNT DOWN TV』オープニング・テーマ「歌うたいのバラッド」(1997/11/21発売)を含む、1997年2作目のスタジオ・アルバム。ファンハウスで発表した最後のオリジナル盤となる。

収録曲のうち、「Hey! Mr.Angryman」が翌1998年2月21日にシングルカットされ[3]、TBS系列バラエティさんまのSUPERからくりTV』エンディング・テーマに起用された。

リクルート発行のテイクフリー冊子R25』(No.217、25頁)掲載のインタビューでは、前アルバム『ジレンマ』(1997/2/26発売、FHCF-2359)や本アルバムあたりで本当の意味でミュージシャン・デビューが出来た気がした、と語られている[4]

「歌うたいのバラッド」はのちに、Bank Band桜井和寿小林武史らによるバンド)がアルバム『沿志奏逢2』(2008/1/16発売、TFCC-86247)でカバーをした。

2008年9月17日に、特殊なCDプレーヤーでなくても高音質再生が可能とされるスーパー・ハイ・マテリアルCDで発売された。初回生産限定のデジパック仕様で、同日発売のCD-BOX『斉藤和義15周年アニバーサリーBOX』(VIZL-302)にも収められている。

収録曲[編集]

  1. ジユウ ニ ナリタイ
  2. 煮えきらない男
  3. 月影
  4. Hey! Mr.Angryman
  5. 歌うたいのバラッド
  6. 男と女
  7. PAPARAPA
  8. 決断の日
  9. さよなら
  10. I'm FREE
  • 全曲作詞・作曲・編曲: 斉藤和義
  • 編曲: 山家清(M-10)、ストリングス・アレンジ: 片山敦夫&溝口肇(M-5)、

関連作品[編集]

  • 月影
Golden Delicious - スタジオ音源
十二月 - ライヴ音源
Golden Delicious Hour - ライヴ音源
十二月 〜Winter Caravan Strings〜/初回盤 - ライヴ音源
弾き語り 十二月 in武道館 〜青春ブルース完結編〜 - ライヴ音源
  • Hey! Mr.Angryman
十二月 - ライヴ音源
歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007 - スタジオ音源
  • 歌うたいのバラッド
Golden Delicious - スタジオ音源
十二月 - ライヴ音源
Golden Delicious Hour - ライヴ音源
弾き語り 十二月 in武道館 〜青春ブルース完結編〜 - ライヴ音源
白盤 - スタジオ音源
歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007 - スタジオ音源
斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 十二月 in 大阪城ホール 〜月が昇れば 弾き語る〜 - ライヴ音源
Golden Delicious Hour - ライヴ音源
  • I'm FREE
Golden Delicious Hour - ライヴ音源

脚注[編集]

  1. ^ SHM-CD初回限定盤(VICL-63026)の演奏時間。
  2. ^ SPEEDSTAR RECORDSは、ビクターエンタテインメント内のレーベル。
  3. ^ 「歌うたいのバラッド」のカップリング曲「おやすみ」と、「Hey! Mr.Angryman」のカップリング曲「年末来年」とは本アルバム未収録。『Collection “B” 1993〜2007』(2008/9/17発売、BVCR-18151/3)に収録されている。
  4. ^ R25「斉藤和義ロングインタビュー」 - 2009年5月27日閲覧。

関連項目[編集]