Bitter & Sweet (Aimerのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Bitter & Sweet
Aimerカバー・アルバム
リリース
録音 at Studio Device, Tune Studio, Splash Sound Studio 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル DefSTAR RECORDS
DFCL-1960
プロデュース 玉井健二
専門評論家によるレビュー
  • CDジャーナル link
チャート最高順位
  • 53位オリコン[1]
  • 登場回数2回(オリコン)
  • 42位Billboard JAPAN Top Album[2]
  • Aimer 年表
    Sleepless Nights
    2011年
    Bitter & Sweet
    2012年
    After Dark
    2013年
    EANコード

    EAN 4562104049195

    トレーラー
    Aimer『Bitter & Sweet』DIGEST - YouTube
    テンプレートを表示

    Bitter & Sweet』(ビター・アンド・スウィート)は、Aimer2012年に発表したカバーアルバム。2012年12月12日DefSTAR RECORDSから発売された。

    概要[編集]

    インディーズ時代の『Your favorite things』に、新たな音源6曲を加えて初CD化。初回盤は、星屑クリアトレイ仕様で購入者限定ライブ参加応募ハガキが封入された。

    収録曲[編集]

    1. リフレインが叫んでる (4:20)
      作詞・作曲:松任谷由実 編曲:玉井健二百田留衣
    2. L-O-V-E (2:57)
      作詞:ミルト・ギャブラー 作曲:ベルト・ケンプフェルト 編曲:玉井健二、小佐井彰史
    3. Poker Face (4:14)
      作詞・作曲:レディー・ガガRedOne 編曲:玉井健二、古川貴浩
    4. 三日月 (4:43)
      作詞:絢香 作曲:西尾芳彦、絢香 編曲:玉井健二、釣俊輔
    5. Viva La Vida (4:44)
      作詞・作曲:ガイ・ベリーマンジョニー・バックランドウィル・チャンピオンクリス・マーティン 編曲:玉井健二、古川貴浩
    6. また君に恋してる (4:42)
      作詞:松井五郎 作曲:森正明 編曲:玉井健二、古川貴浩
    7. 強く儚い者たち (4:44)
      作詞:こっこ 作曲:柴草玲 編曲:玉井健二、古川貴浩
    8. Calendar Girl (2:50)
      作詞・作曲:ニール・セダカハワード・グリーンフィールド 編曲:玉井健二、古川貴浩
    9. 今宵の月のように (4:50)
      作詞・作曲:宮本浩次 編曲:玉井健二、野村陽一郎
    10. Baby Love (2:41)
      作詞・作曲:ラモント・ドジャー、ブライアン・ホーランド、エディ・ホーランド・ジュニア 編曲:玉井健二、釣俊輔
    11. Crazy in Love (2:47)
      作詞:ビヨンセ・ノウルズショーン・カーターリッチ・ハリソンユージン・レコード 作曲:リッチ・ハリソン、ユージン・レコード 編曲:玉井健二、古川貴浩
    12. Precious (5:26)
      作詞:野口圭 作曲:田中隼人 編曲:玉井健二、古川貴浩
    13. Breaking Up Is Hard To Do (2:22)
      作詞・作曲:ニール・セダカ、ハワード・グリーンフィールド 編曲:玉井健二、古川貴浩
    14. I Will Always Love You (3:49)
      作詞・作曲:ドリー・パートン 編曲:玉井健二、古川貴浩
    15. Change the World (3:43)
      作詞・作曲:トミー・シムズゴードン・ケネディウェイン・カークパトリック 編曲:玉井健二、古川貴浩
    16. Orion (5:44)
      作詞・作曲:百田留衣 編曲:玉井健二、古川貴浩

    アルバム参加ミュージシャン[編集]

    制作クレジット[編集]

    リリース日一覧[編集]

    地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
    日本 2012年12月12日 DefSTAR RECORDS 12cmCD DFCL-1960
    デジタル・ダウンロード レコチョク[3], mora[4], iTunes Store[5] 2曲のみ
    2013年4月24日 A33861693 レコチョク AAC 128/320kbps[6]
    4560429721949 mora AAC-LC 320kbps[7]
    633400863 iTunes Store[8]
    2014年4月1日 B00FTXGEA8 Amazon.co.jp[9]

    タイアップ[編集]

    曲名 タイアップ
    「L-O-V-E」 マツモトキヨシ「ARGELAN」TV-CMソング
    フジテレビTWO恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?」挿入歌
    「Calendar Girl」 フジテレビTWO「恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?」挿入歌
    「Baby Love」 フジテレビTWO「恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?」挿入歌
    「Breaking Up Is Hard To Do」 フジテレビTWO「恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?」挿入歌

    購入特典[編集]

    • 2013年2月2日 購入者特典ライブ Aimer 「Bitter & Sweet +」 都内某所[10]
    • Aimer『Bitter & Sweet』ポスターカレンダー

    参考文献[編集]

    出典・脚注[編集]

    1. ^ Bitter&Sweet/Aimer”. Oricon Inc.. 2013年1月27日15:00閲覧。
    2. ^ Billboard JAPAN Top Album 2012年12月24日付”. PLANTECH Co.,Ltd.. 2016年9月30日21:00閲覧。
    3. ^ リフレインが叫んでる”. RecoChoku Co.,Ltd.. 2013年2月10日12:00閲覧。
    4. ^ リフレインが叫んでる”. LevelGate Co.,Ltd... 2013年2月10日12:00閲覧。
    5. ^ リフレインが叫んでる - SingleAimer(エメ)”. Apple Inc.. 2013年2月10日12:00閲覧。
    6. ^ Bitter & Sweet Aimer”. RecoChoku Co.,Ltd.. 2014-07-03 0:05閲覧。
    7. ^ Bitter & Sweet Aimer”. LabelGate Co.,Ltd.. 2014-07-03 0:05閲覧。
    8. ^ Bitter & Sweet Aimer”. Apple Inc.. 2014年7月2日23:58閲覧。
    9. ^ Bitter & Sweet Aimer”. Amazon.com, Inc... 2014年7月2日23:50閲覧。
    10. ^ Aimer cover album「Bitter & Sweet」購入者特典決定”. SME Records. 2017年9月27日13:00閲覧。