カンファレンスゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カンファレンスゲーム
競技 男子バスケットボール
開始年 2015年
参加チーム 2
日本の旗 日本
前回優勝 岐阜セイリュウヒーローズ(1回目)
最多優勝 広島ライトニング(2回)
公式サイト Facebook

カンファレンスゲームは、日本の男子アマチュアバスケットボールリーグである。

2013年7月2日、bjリーグの下部リーグ・bjチャレンジリーグとして創設を発表[1]。最初のシーズンは2チームで2015年1月4日開幕、4月19日までをファーストラウンドとし、6月から9月までを新規参入を加えたセカンドラウンドとしていたが[2]、新規参入の岐阜セイリュウヒーローズは8月30日セカンドラウンド最終戦からの参入となった。

2015年11月13日、bjリーグが翌年度よりBリーグに統合され、bjリーグ下部に当たる当リーグ所属チームも新リーグ加盟の意思表示をしているため、bjチャレンジリーグからbjカンファレンスに改めると発表した[3]。さらにbjリーグラストシーズン閉幕後の2016年6月26日開幕の4thラウンドからはカンファレンスゲームに改められた。9月18日の4thラウンド最終戦を以て一旦閉幕。

2017年2月よりカンファレンスゲーム再開[4]。ただし、Bリーグとは直接の関係を持たず、参加チームは各クラブ連盟にも登録している。

参入チーム[編集]

過去の参入チーム[編集]

歴代優勝チーム[編集]

シーズン 開催期間 優勝 準優勝 3位
1stラウンド 2015年1月4日 - 4月19日 広島ライトニング 兵庫インパルス -
2ndラウンド 2015年6月21日 - 8月30日 広島ライトニング 兵庫インパルス 岐阜セイリュウヒーローズ
3rdラウンド 2015年11月29日 - 2016年3月13日 岐阜セイリュウヒーローズ 兵庫インパルス -
4thラウンド 2016年6月26日 - 9月18日 -

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 【バスケットボール】bj下部リーグ新設へ 来年開幕、広島の1チーム参戦”. 中国新聞 (2013年7月3日). 2015年5月15日閲覧。
  2. ^ 株式会社日本プロバスケットボールリーグ. “ターキッシュ エアラインズ bjチャレンジリーグ 2015年1月4日(日)開幕”. 2015年5月15日閲覧。
  3. ^ bjチャレンジリーグの今後についてのお知らせ
  4. ^ カンファレンスゲーム2017年2月に開催決定!”. 株式会社スポーツクリエイション岐阜 (2016年12月20日). 2016年12月26日閲覧。