Black indie!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Black indie!
Black indie!
会場 日本の旗 日本 東京都
(第1回はシネマート六本木
創設 2008年
賞名 グランプリ
期間 2008年 -
ウェブサイト https://black-indie.com/

Black indie!(ブラック・インディー!)は、2008年から日本で開催されている自主映画映画祭である。インディーズムービー・フェスティバルを主催していたウェヴコ・プロデュース・カンパニィーの代表で、総合プロデューサーの夢成真(本名・西村秀雄)が、新たに立ち上げた映画祭である。

活動実績[編集]

  • 2008年12月に、インディーズムービー・フェスティバル入選監督を中心に選ばれた12人の監督が、それぞれ映画の製作を開始する。やがて1名が「ルールに抵触した」との理由で失格となる。公式ホームページには、その監督のプロフィールが掲載されていたスペースに"戦力外通告""失格 監督"とのみ記載されている。また2011年に入ってからは藤井厚志が離脱、山口洋輝と小野篤が失格扱いとなり、参加監督は8名となる。
  • 2012年11月16日から18日の3日間、シネマート六本木にて、1st. Black-indie!プレミア上映(最終試写審査)会、として川上生、野田千晶、片元亮、MASAMI YAMADA、高橋コウジ、安田淳一、岩松顯の全7作品の上映。これにて「1st. Black-indie!」は閉幕。
  • 2012年12月20日より、第2回(2nd. Black-indie!)参加監督の受付が開始。
  • 現在も公式には第2回の映画制作が継続中であるが、実質的にはBlack indie!は活動休止状態である。

第1回参加監督[編集]

  • 川上生
  • 野田千晶
  • 小野篤(失格)
  • 藤井厚志(離脱)
  • 片元亮
  • 山口洋輝(失格)
  • MASAMI YAMADA
  • 高橋コウジ
  • 雨宮翔
  • 安田淳一
  • 岩松顯