Bloom (Superflyの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Bloom
Superflyシングル
A面 Bloom
B面 Fall
ユニゾン
Force -Orchestra Ver.-
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロードシングル
時間
レーベル ワーナーミュージック
プロデュース 蔦谷好位置 (agehasprings)
チャート最高順位
Superfly シングル 年表
99
(2016年)
Bloom
(2018年)
Gifts
(2018年)
ミュージックビデオ
Superfly -Fall - YouTube
EANコード
EAN 4943674279739 (初回DVD盤)
テンプレートを表示

Bloom」(ブルーム)は、Superflyの楽曲。2018年6月6日に、23枚目のシングルとして、初回限定盤DVD(CD2枚+DVD)、初回限定盤Blu-ray(CD2枚+Blu-ray)、通常盤(CD2枚組)の3形態でワーナーミュージックからリリースされた[注 1][3]

解説[編集]

本作は体調不良による休養期間を経て復帰後最初にリリースされたシングルで、前作「99」からおよそ1年7カ月ぶりとなる[4]。Disc1には壮大なオーケストラサウンドを取り入れ、いしわたり淳治が作詞、蔦谷好位置が作編曲を担当した表題曲「Bloom」と、越智自身が作詞作曲を手がけ、レコーディングにはSOIL&"PIMP"SESSIONSの秋田ゴールドマン(B)とみどりん(Dr)が参加した本格的なジャズサウンドの楽曲「Fall」などカップリング曲3曲を、Disc.2には「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom”」の音源を収録[4][5][6]

表題曲「Bloom」はSuperflyが自身のデビュー10周年を記念して制作した楽曲で、代表曲「愛をこめて花束を」のアンサーソングとも言える曲[5][7]。2017年11月のデビュー10周年記念ライブ「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE "Bloom"」にて初披露された[5]。結婚情報サービス 『ゼクシィ』の「ゼクシィ25周年 "愛を、祝おう。"」プロジェクトのテーマソングに起用された[2][7]

カップリングにはTBS系金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』の主題歌として書き下ろした「Fall」、テレビ朝日木曜ドラマドクターX〜外科医・大門未知子〜』(第5期)の主題歌として起用された「ユニゾン[注 2]と「Force -Orchestra Ver.-[注 3]を収録[2][3]。「Fall」は、ジャズをSuperfly流に解釈したというブラスサウンドと4ビートのベース、キメやブレイクを多用したアレンジが印象的な楽曲で、「夫婦は家族だけど、他人」というドラマのテーマをイメージして書かれ、テンポのいいストーリー展開に合わせて疾走感のある楽曲に仕上げられた[6]。ドラマのスタッフからは「スピード感のある曲がほしい」と言われたが、自身ではそれまでのようなロックチューンがイメージできなかったので、このようなアレンジになった[4]。また「Fall」にはミュージック・ビデオも制作されている。

Disc 2には、2017年11月15日(水)に東京オペラシティコンサートホール タケミツ メモリアルで行われた「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE "Bloom"」のライブ音源が収録されている[4][10]。初回限定盤のみ付属のDisc 3には、同ライブの映像が収録されている[3][4]。こちらにはDISC 2には未収録の、アンコールで再び披露された「愛をこめて花束を」も収録されている[5]

収録曲[編集]

Disc1: CD
全編曲: 蔦谷好位置
#タイトル作詞作曲時間
1.「Bloom」いしわたり淳治蔦谷好位置
2.「Fall」越智志帆越智志帆
3.「ユニゾン」いしわたり淳治Tomoya.S
4.Force -Orchestra Ver.-」越智志帆多保孝一
合計時間:
Disc2: CD
「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE "Bloom"」
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Prelude」  
2.愛をこめて花束を  
3.やさしい気持ちで  
4.春のまぼろし  
5.愛に抱かれて  
6.輝く月のように  
7.You & Me  
8.あぁ  
9.Wildflower  
10.Good-bye  
11.Beautiful  
12.Force  
13.Alright!!  
14.「"FIRE" Medley(タマシイレボリューション / 恋する瞳は美しい / Bi-Li-Li Emotion / Free Planet[注 4]  
15.愛をからだに吹き込んで  
16.「Bloom」(Encore)  
Disc3: Blu-ray/DVD(初回生産限定盤のみ)
「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE "Bloom"」
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Prelude」  
2.「愛をこめて花束を」  
3.「やさしい気持ちで」  
4.「春のまぼろし」  
5.「愛に抱かれて」  
6.「輝く月のように」  
7.「You & Me」  
8.「あぁ」  
9.「Wildflower」  
10.「Good-bye」  
11.「Beautiful」  
12.「Force」  
13.「Alright!!」  
14.「"FIRE" Medley(タマシイレボリューション / 恋する瞳は美しい / Bi-Li-Li Emotion / Free Planet)」   
15.「愛をからだに吹き込んで」  
16.「Bloom」(Encore)  
17.「愛をこめて花束を」(Encore)  

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ CDリリースに先行して、同年4月23日に各種音楽配信サイトで配信が行われた[2]
  2. ^ 「ユニゾン -Drama Ver.-」のタイトル、サブフリクションサービス限定として2017年11月15日に配信リリースされている[5][6][8]
  3. ^ 2017年10月19日に配信シングルとして先行リリースされている[9]
  4. ^ Superflyのライブにおけるメドレーは、今回が初となる[11]

出典[編集]

  1. ^ Bloom(初回生産限定盤/Blu-ray Disc付)|Superfly”. ORICON NEWS. オリコン. 2018年6月17日閲覧。
  2. ^ a b c 新曲「Bloom」MV公開&先行配信開始!「ゼクシィ25周年 "愛を、祝おう。"」テーマソングに決定!”. Superfly公式サイト (2018年4月23日). 2018年6月8日閲覧。
  3. ^ a b c 23rd Single「Bloom」”. Superfly公式サイト. 2018年6月8日閲覧。
  4. ^ a b c d e Superfly、1年7カ月ぶりのシングルで迎えた新たなスタート 「今だからできることを積み重ねて」”. リアルサウンド. 2018年6月8日閲覧。
  5. ^ a b c d e Superfly「Bloom」をシングル化、オーケストラライブ音源&映像も”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年3月23日). 2018年8月6日閲覧。
  6. ^ a b c Superfly、中谷美紀主演のTBS金曜ドラマにジャジーな新曲書き下ろし”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年3月30日). 2018年8月6日閲覧。
  7. ^ a b Superflyの人気曲「愛をこめて花束を」のアンサーソングが『ゼクシィ』とコラボ!”. リクルートマーケティングパートナーズ. リクルート (2018年4月23日). 2018年8月6日閲覧。
  8. ^ 「ユニゾン -Drama Ver.-」”. Superfly公式サイト. 2018年6月10日閲覧。
  9. ^ 「Force -Orchestra Ver.-」-”. Superfly公式サイト. 2018年6月10日閲覧。
  10. ^ Superfly 10th Anniversary Premium LIVE "Bloom" 開催!”. Superfly公式サイト (2017年7月3日). 2018年6月8日閲覧。
  11. ^ ステージに復帰したSuperfly、オーケストラ演奏と花に彩られ10周年ライブ”. 音楽ナタリー (2017年11月17日). 2018年6月8日閲覧。