Blue Field

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2AWスクエア
ChibaBlueField.jpg
情報
正式名称 2AWスクエア
旧名称 KAIENTAI DOJO
千葉Blue Field
REINAアリーナ
Blue Field
完成 2002年
開館 2002年
収容人員 200人
用途 プロレスの道場
プロレスの試合会場
運営 クリエイティブ・アドバンス
所在地 260-0001
千葉県千葉市中央区都町3-4-17
位置 北緯35度36分32.3秒 東経140度8分16.8秒 / 北緯35.608972度 東経140.138000度 / 35.608972; 140.138000座標: 北緯35度36分32.3秒 東経140度8分16.8秒 / 北緯35.608972度 東経140.138000度 / 35.608972; 140.138000
アクセス JR千葉駅下車、東口バスターミナルよりNo.1「大宮団地」行きもしくはNo.10「成東・中野操車場方面」行きバス乗車「旭町」バス停下車
京成千葉中央駅下車 徒歩25分

2AWスクエア(ツー・エー・ダブリュー・スクエア)は、日本プロレス道場兼試合会場。

歴史[編集]

2002年3月、WWF(現:WWE)を退団したTAKAみちのくプエルトリコに設立していた日本人プロレスラー養成道場KAIENTAI DOJO(カイエンタイ・ドージョー)」の拠点をTAKAの地元千葉県に移した。4月20日ディファ有明でKAIENTAI DOJOの旗揚げ戦「CLUB-K SUPER ev.」を開催。5月、道場で興行を開催したことにより名称をKAIENTAI DOJOのイメージカラー「青」に因み千葉Blue Field(ちばブルー・フィールド)と改称と同時に常設試合会場化によりKAIENTAI DOJOは同所を拠点とするプロレス団体の名称になる。

リングはもちろん音響、照明、映像設備、シャワー室、トイレ、トレーニング装置を完備して選手寮も併設している。レンタルも行っており他団体の興行、テレビとラジオの収録で使用されたことがある。

2008年1月20日他団体の興行で使用された際に起こった不祥事の影響で2008年から2010年に再開されるまで他団体への貸出を中止していた。

2011年12月1日、運営権をREINA女子プロレスを運営しているレイナ・コーポレーションに譲渡されることを発表。12月18日、千葉Blue Fieldとしての最終興行「K-SPECIAL 千葉Blue Field最終興行〜ありがとうBlue Field〜」を開催。

2012年1月3日、名称をREINAアリーナ(レイナ・アリーナ)に改称と同時にKAIENTAI DOJOが最初の興行「K-SPECIAL」を開催(REINA女子プロレスの提供試合も行われた)。KAIENTAI DOJOの事務所は引き続き入居されておりKAIENTAI DOJOの定期興行も継続されている。2月12日、REINA女子プロレスが初の興行「REINA26」を開催。

2013年4月1日、運営権をクリエイティブ・アドバンスに譲渡されて名称をBlue Field(ブルー・フィールド)に改称。

2019年4月13日、6月からKAIENTAI DOJOが団体名を2AWに変更することを発表。4月19日、6月から名称を2AWスクエア(ツー・エー・ダブリュー・スクエア)に変更することを発表。5月26日、Blue Fieldとしての最終興行「KAIENTAI DOJO最終興行〜17年間応援ありがとう〜」を開催。6月9日、2AWが初の興行「チームバトル 34」を開催。