butterfly inthe stomach

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

butterfly inthe stomach(バタフライ インザ ストマック)は日本の2人組ロックデュオ。略称は「バタスト」。

メンバー[編集]

小野 雄一郎(おの ゆういちろう)
  • ボーカル/ギター担当
  • 2月10日生まれ。A型。千葉県出身。
  • 全曲の作詞作曲を手掛けるほか、アートワークやグッズデザインも担当。
  • ザ・チャレンジのチャレンジオノマックとしても活動。
  • ドラゴンボール、NIKE AIRMAX95、木村拓哉が好き。
  • 好きな食べ物は餃子。
  • 好きな女性芸能人は水原希子。
中江 太郎 (なかえ たろう)
  • ドラム/コーラス担当
  • 10月30日生まれ。A型。沖縄県出身。一人っ子。
  • 関西を中心とした音楽活動を経て2011年上京。
  • 2013年に加入。
  • 達筆。猫を飼っている。
  • 好きな食べ物は白米。
  • 忘れ物大臣。
  • 好きな女性芸能人は多部未華子。

来歴[編集]

  • 2003年、小野を中心に小中学校の同級生4人で結成。
  • 2006年3月、ギターが脱退。スリーピースでの活動を開始。
下北沢でのライブ活動を中心に、積極的に音源リリースも行う。
  • 2012年4月30日のライブをもってベース小澤・ドラム渡辺が脱退[1]
  • 2013年2月、ドラムに中江が加入[2]。ツーピースでの活動を開始。現在に至る。

作品[編集]

2007年10月3日
  • 1stミニアルバム「Long Goodbye」
2008年4月2日
  • 2ndミニアルバム「Girls Pool」
2008年8月13日
  • 1stシングル「Photographer」
2008年11月19日
  • 1stフルアルバム「BANK」
2009年10月16日
  • 会場限定CD「ヒラクミライと共犯シンパシー」
2011年1月12日
  • 2ndフルアルバム「DEADSTOCK」
2011年5月4日
  • 会場限定CD「Fix Waltz」

2ピース体制以降の作品[3][編集]

2013年6月1日
  • LIVE会場限定「GIGS 1」

 01. BANDやろうぜ_20130209 / 02. スパーキングウェンズデイ_20130412

2013年12月20日
  • LIVE会場限定「GIGS 2」

 01. チャオズ_20131024 / 02. ダサいとこ見して_20131206

2014年2月9日
  • LIVE会場限定「GIGS 3」

 01. とてつもなく、すさまじい_20130810 / 02. 君に告白_20131102

2014年4月19日
  • LIVE会場/通販限定「バタートースト」

 01. 完全体 / 02. チャオズ / 03.席替えブルース / 04.とてつもなく、すさまじい

2014年11月19日
  • ミニアルバム「じたばたストーリー」

 01. 君とスパーキン / 02. 君が好きだよ -とてつもなく、すさまじい- / 03. 週刊誌に載ろうよ / 04. BANDやろうぜ / 05.ライフ・イズ・ロマンス

2015年2月21日
  • LIVE会場限定「GIGS -2nd anniversary of futarigumi!!」

 01. 目が眩むよ 2015.1.7_横浜 BAYSIS / 02. 暴きだせ未来を 2014.5.25_下北沢 GARAGE /

 03. 君に告白 2013.9.24_TSUTAYA O-Crest / 04. ヘヴン(acoustic ver.) 2014.2.9_下北沢 GARAGE

2016年6月23日
  • シングル「Sangen-jaya e.p.」

 01. Sangen-jaya / 02. Hey dance! Hey joy! / 03. Time

2017年4月26日
  • ミニアルバム「バタストライプ」

 ※通常盤CDのみ/※会場限定盤CD+DVD

 01. 100%中の100% / 02. やっちまいなローリングサンダー / 03. パレードに消えないで / 04. Highway97 / 05. 形勢大逆転のテーマ

2017年10月29日

  • ミニアルバム「Dragon Disk」 LIVE会場限定リリース

 01. 謝々マイフレンド / 02. go!go!Adventure / 03. MY STORMY LIFE / 04. 燃え上がれ俺のドラゴン / 05. 天下一

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “butterfly inthe stomachから渡辺裕次、小澤秀明が脱退”. 音楽ナタリー. (2012年4月1日). http://natalie.mu/music/news/67060 2017年12月4日閲覧。 
  2. ^ “butterfly inthe stomach、バンド編成で活動再開”. 音楽ナタリー. (2013年2月5日). http://natalie.mu/music/news/67060 2017年12月4日閲覧。 
  3. ^ DISCO” (英語). butterflyinthestomach.com. 2018年5月8日閲覧。