CAGE FORCE 03

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
CAGE FORCE 03
イベント詳細
シリーズ CAGE FORCE
主催 GCMコミュニケーション
開催年月日 2007年6月9日
開催地 日本の旗 日本
東京都江東区有明
会場 ディファ有明
開始時刻 午後5時
試合数 全11試合
イベント時系列
CAGE FORCE EX -eastern bound- CAGE FORCE 03 CAGE FORCE 04

CAGE FORCE 03(ケージ・フォース・スリー)は、日本総合格闘技団体「CAGE FORCE」の大会の一つ。2007年6月9日東京都江東区有明ディファ有明で開催された。

大会概要[編集]

CAGE FORCEライト級王座決定トーナメント準々決勝4試合が行なわれ、鹿又智成アルトゥール・ウマハノフ光岡映二朴光哲が準決勝進出を決めた。

試合結果[編集]

プレリミナリー・ファイト[編集]

第1試合 フェザー級 5分3R
日本の旗 駒津純二 vs. 日本の旗 山中剛 ×
1R 2:21 TKO(レフェリーストップ)
第2試合 ウェルター級 5分2R
日本の旗 高橋良明 vs. 日本の旗 井上誠午 ×
2R終了 判定2-0

本戦カード[編集]

第1試合 ミドル級 5分2R
日本の旗 佐藤豪則 vs. 日本の旗 久松勇二
2R終了 判定1-0
第2試合 ライト級 5分3R
日本の旗 星野勇二 vs. 韓国の旗 キム・ジョンマン
3R終了 判定1-1
第3試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドナルド・カウボーイ・セローン vs. 朝鮮民主主義人民共和国の旗 金原泰義 ×
2R 2:26 三角絞め
第4試合 ウェルター級 5分3R
日本の旗 菊地昭 vs. 韓国の旗 ホン・ジュピョ ×
1R 3:06 TKO(レフェリーストップ:マウントパンチ
第5試合 ライト級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
日本の旗 鹿又智成 vs. 日本の旗 高橋渉 ×
3R終了 判定3-0
※鹿又が準決勝進出。
第6試合 ライト級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
ロシアの旗 アルトゥール・ウマハノフ vs. 日本の旗 美木航 ×
3R終了 判定2-1
※ウマハノフが準決勝進出。
第7試合 ライト級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
日本の旗 光岡映二 vs. 日本の旗 タクミ ×
1R 3:30 TKO(レフェリーストップ:パウンド
※光岡が準決勝進出。
第8試合 ライト級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
韓国の旗 朴光哲 vs. アメリカ合衆国の旗 デイビッド・ガードナー ×
3R終了 判定3-0
※朴が準決勝進出。