CAGE FORCE 07

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
CAGE FORCE 07
イベント詳細
シリーズ CAGE FORCE
主催 GCMコミュニケーション
開催年月日 2008年6月22日
開催地 日本の旗 日本
東京都江東区有明
会場 ディファ有明
開始時刻 午後5時
試合数 全13試合
イベント時系列
CAGE FORCE 06 CAGE FORCE 07 CAGE FORCE 08

CAGE FORCE 07(ケージ・フォース・セブン)は、日本総合格闘技団体「CAGE FORCE」の大会の一つ。2008年6月22日東京都江東区有明ディファ有明で開催された。

大会概要[編集]

初代CAGE FORCEバンタム級王座決定トーナメント、初代CAGE FORCEフェザー級王座決定トーナメントの1回戦2試合ずつが行われた。

試合結果[編集]

プレリミナリー・ファイト[編集]

第1試合 ライト級 3分3R
日本の旗 宮崎直人 vs. 日本の旗 安藤晃司
3R終了 判定1-1
第2試合 ライト級 3分3R
日本の旗 テカジ vs. 日本の旗 鈴木わたる ×
3R終了 判定3-0
第3試合 フェザー級 3分3R
日本の旗 日吉伸尊 vs. 日本の旗 斉藤良 ×
1R 0:16 TKO
第4試合 ライト級 3分3R
日本の旗 星野大介 vs. 日本の旗 山本大介 ×
1R 0:57 TKO(レフェリーストップ:パウンド

本戦カード[編集]

第1試合 ライト級 3分3R
日本の旗 外山慎平 vs. 日本の旗 奥山健太 ×
3R 0:55 チキンウィングアームロック
第2試合 ミドル級 3分3R
日本の旗 一慶 vs. 日本の旗 マコ・ドラゴン ×
1R 2:53 腕ひしぎ十字固め
第3試合 バンタム級 3分3R
日本の旗 遠藤大翼 vs. 日本の旗 上山知暁 ×
1R 2:13 チョークスリーパー
第4試合 ミドル級 5分3R
日本の旗 藤井陸平 vs. 日本の旗 村山暁洋 ×
3R終了 判定3-0
第5試合 ウェルター級 5分3R
日本の旗 宮澤元樹 vs. 日本の旗 山下志功 ×
3R終了 判定3-0
第6試合 フェザー級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
韓国の旗 孫煌進 vs. 日本の旗 堀友彦 ×
1R 1:28 TKO(ドクターストップ:左瞼カット)
※孫が準決勝進出。
第7試合 バンタム級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 徹肌ィ郎 vs. 日本の旗 戸井田カツヤ ×
1R 0:16 TKO(レフェリーストップ:右フック→パウンド
※徹が準決勝進出。
第8試合 バンタム級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 水垣偉弥 vs. 日本の旗 藤原大地 ×
1R 2:38 TKO(レフェリーストップ:右フック→パウンド
※水垣が準決勝進出。
第9試合 フェザー級王座決定トーナメント 1回戦 5分3R
日本の旗 星野勇二 vs. カナダの旗 アントニオ・カルバーリョ ×
3R終了 判定3-0
※星野が準決勝進出。