CAGE FORCE EX -eastern bound- (2007年5月)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
CAGE FORCE EX -eastern bound-
イベント詳細
シリーズ CAGE FORCE
主催 GCMコミュニケーション
開催年月日 2007年5月27日
開催地 日本の旗 日本
東京都江東区有明
会場 ディファ有明
開始時刻 午後2時
試合数 全9試合
イベント時系列
CAGE FORCE 02 CAGE FORCE EX -eastern bound- CAGE FORCE 03

CAGE FORCE EX -eastern bound-(ケージ・フォース・イーエックス イースタン・バウンド)は、日本総合格闘技団体「CAGE FORCE」の大会の一つ。2007年5月27日東京都江東区有明ディファ有明で開催された。

大会概要[編集]

大会では、CAGE FORCEウェルター級王座決定トーナメント準々決勝のうち2試合が行われた。

セミファイナルでは吉田善行がマット・ケインをTKOで破り準決勝進出を決め、メインイベントでは、ダン・ハーディー石毛大蔵を判定で破り準決勝進出を決めた。

試合結果[編集]

第1試合 フェザー級 5分2R
日本の旗 清水隼人 vs. 日本の旗 西村広和 ×
1R 0:23 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第2試合 ライト級 5分2R
日本の旗 吉田幸治 vs. 日本の旗 西野聡 △
2R終了 判定1-1
第3試合 ライトヘビー級 5分2R
日本の旗 内藤征弥 vs. 日本の旗 マコ・ドラゴン ×
1R 1:58 チョークスリーパー
第4試合 ライトヘビー級 5分2R
日本の旗 御子柴直司 vs. 日本の旗 圭太郎 ×
2R終了 判定3-0
第5試合 ウェルター級 5分2R
日本の旗 瀬戸哲男 vs. 日本の旗 宮谷英樹 ×
2R終了 判定3-0
第6試合 ライト級 5分2R
日本の旗 ISE vs. 日本の旗 池田祥規 ×
1R 4:32 TKO(レフェリーストップ:右バックハンドブロー)
第7試合 フェザー級 5分2R
日本の旗 中原太陽 vs. 韓国の旗 キム・インソク ×
1R 1:54 フロントチョーク
第8試合 ウェルター級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
日本の旗 吉田善行 vs. オーストラリアの旗 マット・ケイン ×
1R 2:59 TKO(レフェリーストップ:パウンド
※吉田がトーナメント準決勝進出。
第9試合 ウェルター級王座決定トーナメント 準々決勝 5分3R
イングランドの旗 ダン・ハーディー vs. 日本の旗 石毛大蔵 ×
3R終了 判定3-0
※ハーディーがトーナメント準決勝進出。