CANDLE LIGHT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CANDLE LIGHT
織田哲郎 & ANRIシングル
リリース
規格 シングル
コピーコントロールCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル cutting edge
作詞・作曲 ANRI
織田哲郎
プロデュース 織田哲郎
チャート最高順位
織田哲郎 年表
キズナ
2000年
CANDLE LIGHT
(2002年)
真夜中の虹
2003年
ANRI 年表
Tears in Crystal
2001年
CANDLE LIGHT
(2002年)
Return To The Silence
(2004年)
テンプレートを表示

CANDLE LIGHT」(キャンドル・ライト)は、織田哲郎 & ANRIのシングル。

内容[編集]

織田が前作のシングル「キズナ」以来約2年7か月ぶりに、ANRIとのデュエットによりリリースしたクリスマスソング。ちなみに、織田はドラム・プログラミングを使用しての演奏である。麒麟麦酒氷結・アップルヌーボー」CMソング。

織田の楽曲作品唯一のコピーコントロールCDであるため、2003年に、織田はエイベックスから離脱し、3年間インディーズで活動する。これは、コピーコントロールCDを反対しているということであるが、考案したエイベックスについては批判・問題視をした発言は一切していない。

収録曲[編集]

  1. CANDLE LIGHT
    作詞:ANRI 作曲・編曲:織田哲郎
    ストリングス・ホーンアレンジ:織田哲郎・竹内基明
  2. CANDLE LIGHT(without ANRI)
  3. CANDLE LIGHT(without Tetsuro Oda)
  4. CANDLE LIGHT(inst.)

参加ミュージシャン[編集]