CANDY (平井堅の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CANDY
平井堅シングル
初出アルバム『JAPANESE SINGER
A面 CANDY
B面 フルサ・サイーダ
Do it!!
CANDY(less vocal)
リリース
規格 CDシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル DefSTAR Records
作詞・作曲 作詞: 平井堅(M-1・3・4)
作詞: 藤林聖子(M-2)
作詞: Fu Snoy(M-3)
作曲: 櫻井大介(M-1・4)
作曲: 平井堅(M-2)
作曲: AKIRA(M-2)
作曲: 中野雅仁(M-3)
プロデュース Nao Tanaka(M-1・4)
AKIRA(M-2)
Masahito Nakano(M-3)
チャート最高順位
平井堅 シングル 年表
いつか離れる日が来ても
2008年
CANDY
2009年
僕は君に恋をする
(2009年)
テンプレートを表示

CANDY」(キャンディ)は、2009年9月23日に発売された平井堅の通算30枚目のシングル。発売元はDefSTAR Records規格品番はDFCL-1600。

解説[編集]

いつか離れる日が来ても」以来、1年5ヶ月ぶりのシングル。

PVはラブホテルを借り切って24時間かけ撮影されたもので[1]、本人自ら「(過激なため)地上波でのオンエアは難しいかもしれない。」との旨を語っている[2]原紗央莉朝岡実嶺愛音まひろ@YOUも出演している。

カップリング曲Do it!!」では、2000年の楽曲「楽園」など、2000年代前半に数多く楽曲提供を受けた中野雅仁が再登板となった。

「キャンバス」「いつか離れる日が来ても」、そして先に発売が決まっていた「僕は君に恋をする」とバラード系のシングルが続くのを避けるため、正反対のタイプの楽曲を先立てて発表した、と語っている[3]

初回版では、次作「僕は君に恋をする」と連動したダブル購入者向けプレゼント応募シール付き。

ジャケットモデルは、カラフルに色塗られた玉のような球体である。平井本人が写っていないジャケット写真はシングルでは、「大きな古時計」以来7年ぶり。

収録曲[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「CANDY」平井堅櫻井大介田中直(SUPA LOVE)
2.「フルサ・サイーダ」藤林聖子平井堅・AKIRAAKIRA
3.「Do it!!」平井堅・Fu Snoy中野雅仁中野雅仁
4.「CANDY」(less vocal)   

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平井堅が初体験!ラブホテルで新曲PVを撮影 - 2009年9月25日閲覧
  2. ^ 2009年9月16日24:30〜26:00放送の『平井堅 OH! MY RADIO』内で本人が語っている。
  3. ^ - 2か月連続でシングルをリリース! 平井堅が語る「CANDY」と「僕は君に恋をする」 - 2009年10月20日閲覧