CBJ-MS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CBJ-MS

650cbj ms.jpg

ACOGをのせたCBJ-MS
概要
種類 短機関銃PDW
製造国  スウェーデン
設計・製造 CBJテックAB 社
性能
口径 6.5mm
銃身長 200mm
使用弾薬 6.5mm×25 CBJ
9x19mmパラベラム弾
装弾数 20・30発箱型弾倉
100連ドラムマガジン
作動方式 オープンボルト撃発
セミオート/フルオート
全長 363/565mm(銃床展開時)
重量 2,800g
発射速度 700発/分
銃口初速 秒速830m(8インチ銃身)
有効射程 150m
最大射程 400m
テンプレートを表示

CBJ-MSは、スウェーデンのカール・ベルティル・ヨハンソンと、彼が設立した武器開発企業であるCBJテックABによって発案・設計された短機関銃またはPDWである。

MSはモジュラーシステム(Modular System)の略称。

開発[編集]

CBJ MSは、2000年8月に初めて展示され、特に、個人防衛兵器、アサルトライフル、および独自のバイポッドと100連ドラムマガジンにより様々な役割を果たすことを目的として開発された珍しい銃器である。

設計[編集]

本銃は、外装がスチールプレス製で光学機器を取り付けるための上部に取り付けられたピカティニーレール、半自動および全自動射撃用のプログレッシブトリガー、伸縮するワイヤストック、グリップセーフティ、ネジ付きバレル、およびスペアマガジンを保持するために使用できるフォアグリップを備えている。

特徴[編集]

使用弾薬は6.5mm×25 CBJで、弾丸本体はタングステン製の4mm径31グレインの弾芯を軽量なポリマーの装弾筒で覆った徹甲弾であり、初速も非常に速いため貫通力が高くNATO規格のボディアーマーなら230mm、7mmの圧延防弾板のものなら50mまでの距離から貫通出来る性能を持ち合わせている。

さらに、6.5mm×25 CBJで使用される弾体は、同口径の従来弾の薬莢にも装填して使用可能である。また、6.5mm×25 CBJ自体も本銃以外による使用も考慮されており、9mmパラベラム弾仕様の銃なら、銃身とリターンスプリングを交換するだけで6.5mm×25仕様に換装できる。

同サイズの機関拳銃の比較
日本の旗9mm機関けん銃 スウェーデンの旗CBJ-MS アメリカ合衆国の旗M10 イスラエルの旗ミニ UZI オーストリアの旗TMP
画像 9mm機関拳銃 (8464077981).jpg 650cbj ms.jpg MAC10.jpg Uzi 2.jpg Steyr TMP 9mmPara 001.jpg
使用弾薬 9mmパラベラム弾 9mmパラベラム弾
.45ACP弾
9mmパラベラム弾 9mmパラベラム弾
.45ACP弾
装弾数 25発(箱形弾倉 20・30発(箱形弾倉)
100発(ドラムマガジン
32発(9mm)
30発または40発(.45)
20発(箱形弾倉) 15・30発(箱形弾倉)
銃身 120mm 200mm 146mm 197mm 130mm
全長 339mm 363/565mm(銃床展開時) 296/548mm(銃床展開時) 360/600mm(銃床展開時) 282mm
重量 2.8kg 2.85kg 2.7kg 1.3kg
発射速度 1,185発/分 700発/分 1,090発/分 950発/分 850-900発/分

登場作品[編集]

ゲーム[編集]

コールオブデューティー:ゴースト
サブマシンガンとしてCBJ-MSの名称で登場。
ドールズフロントライン
サブマシンガン、星5戦術人形(萌え擬人化)としてC-MSの名称で登場。
バトルフィールド4
PDW/SMGとしてCBJ-MSの名称で登場。

参照[編集]

  • Saab Bofors Dynamics CBJ MS個人防衛兵器(スウェーデン)、サブマシンガン

関連項目[編集]