CBSコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

CBSコーポレーション(CBS Corporation)は、かつて存在したアメリカ合衆国メディア・コングロマリットである。アメリカ3大ネットワークのひとつCBSなどを所有していた。本社はニューヨーク・マンハッタン区のCBSビルヂングに置いていた。

2005年12月31日、旧バイアコムからパラマウント映画MTVネットワークスなどを会社分割により設立した現在のバイアコムに分離、しかし2019年12月にバイアコムに再統合され、会社消滅。

歴史[編集]

  • 1971年 - CBSシンジケーション部門である「CBS Films」がVIACOM(VIdeo and Audio COMmunications)に改称の上、スピンオフ
  • 1976年 - ペイテレビ「Showtime」を放送開始。
  • 1983年 - Showtime、MTVニコロデオンなどを保有するワーナー・アメックス・サテライト・エンターテイメント(Warner-Amex Satellite Entertainment、WASEC)が運営する「The Movie Channel」(TMC、1973年開局)を統合。
  • 1985年 - WASECを買収、MTVネットワークスに社名変更。
  • 1986年 - サムナー・レッドストーン率いるNational Amusementsがバイアコムを買収。
  • 1999年 - かつての親会社であったCBSを買収(2000年連邦通信委員会(FCC)が承認)。
  • 2005年3月 - 会社分割を発表。同年6月の株主総会で正式に承認された。
  • 2005年11月 - College Sports TV(CSTV)を買収。
  • 2005年12月 - 新生バイアコム発足により、CBSコーポレーションに社名変更。
  • 2006年1月 - タイム・ワーナーとの間で、CWテレビジョンネットワーク発足で合意(同年9月放送開始)。
  • 2007年5月 - Last.fmを買収。
  • 2008年5月 - CNETの買収に合意。
  • 2019年8月 - バイアコムとの再統合で合意。バイアコムを存続会社とし、社名をバイアコムCBSとし、レッドストーンは新会社の会長に就任予定[1][2]

主なグループ会社[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ CBS, Viacom Strike Deal to Recombine”. The Hollywood Reporter (2019年8月13日). 2019年8月15日閲覧。
  2. ^ CBS and Viacom To Combine”. CBS (2019年8月12日). 2019年8月30日閲覧。