CODE-V

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
CODE-V
ジャンル ポップスK-POPバラード
活動期間 2010年 -
事務所 ドリーミュージック
公式サイト code-v.asia
メンバー サンウ
ナロ
ルイ
ソル
テフン
旧メンバー テミン
ジェウォン
ウシク

CODE-V(コードブイ)は、韓国出身の5人の男性からなるアイドルグループである[1]。日本のレコード会社兼芸能事務所ドリーミュージックに所属し、日本を中心に活動している。

概要[編集]

韓国では前身グループBlessとして2007年から活動していたが2009年活動を休止。2010年CODE-Vとして再デビューした。CODE-Vとして再デビュー後、リーダーであった“テミン”が脱退、新たに“ルイ”が加入する。2013年“ジェウォン”が脱退し4人体制になる。

2013年末からサンウ、ナロ、ルイの3名が入隊のため活動休止。それに先駆け2013年11月から新メンバーのオーディションを実施し、2014年1月“ウシク”(当時22歳)と“テフン”(当時16歳)が新たに加入することが発表された[2]。2014年からはソルと、新メンバーのウシク、テフンの3人で活動を続け、2014年末にソルが入隊のため活動休止後は、ウシクとテフンの2人で活動を続ける。2016年サンウ、ナロ、ルイの3名が相次いで復帰し5人体制に、2017年1月にはソルも復帰し6人体制になる。2017年4月ウシクが脱退[3]、5人体制になる。

2017年からはCODE-Vの活動と並行しながら、ナロがNASTY NARO名義で個人活動を開始。また、年長組のサンウ、ルイ、ソルはNiiisan's(ニーサンズ)という新しいバンド・ユニットを結成し作品をリリース。最年少テフンもソロデビューや舞台への出演など、メンバーそれぞれ幅広い活動を展開[4]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

サンウ(Sangwoo)/남 상우 - リーダー

  • 1986年2月27日ソウル生まれ(32歳)、身長175cm、B型[5]
  • 日本語が堪能。真面目で頼れるリーダー
  • 日本のドラマが大好き。来日前から時代劇に興味があった。
  • 愛犬はトイプードルのサランちゃん
  • 冬よりも夏が好き
  • インドアで筋トレをするのが日課
  • 力強い歌声が特徴
  • ラーメン、緑茶が好きで甘いものは苦手
  • 好きな言葉:がんばるんばでござるんば
  • 家族構成:父、母、妹

ルイ(Rui)/서 민호

  • 1986年7月7日釜山生まれ(31歳)、身長181cm、B型[5]
  • いつも歌を熱唱してファンを魅了する王子様
  • 笑顔がかわいい
  • サンウ曰くルイと初めて会った時「目玉が大きくて子犬みたい」だと思ったらしい
  • スタイルが良い
  • 愛犬はサムシギ
  • とにかく歌うことが大好き
  • 家族構成:父、母、姉

ナロ(Na-law)/김 선희

  • 1986年10月13日京畿道生まれ(31歳)、身長182cm、B型[5]
  • 太陽より熱い男
  • メンバーで一番男らしい
  • 束縛嫌い
  • 雨の日のリリースイベントで見てくれているファンのことを想い、真っ先にペットボトルの水をかぶった(2012年10月14日:ラゾーナ川崎にて)。それ以降、雨の日のイベントではメンバー全員がペットボトルの水をかぶるのが恒例となった。
  • 目力がある
  • クール
  • 2017年7月から8月にかけて超新星ユナクらと共にミュージカル「RENT」に出演[6]
  • 家族構成:父、母

ソル(Sol)/김 솔

  • 1987年5月29日ソウル生まれ(30歳)、身長176cm、A型[5]
  • CODE-Vのビジュアル担当でイケメンギャグマシーン
  • 食べること大好き、特に肉
  • 好きな飲み物は牛のマークのカフェオレ
  • メンバー内では料理担当
  • 優しい歌声が特徴
  • 自分撮りの天才
  • 実家は焼肉屋さん
  • 松屋が好き
  • 変顔ができない、変顔してもかわいくなってしまう
  • お母さんが美人
  • 太っていることを最近は気にしているが、それでも美味しいものは沢山食べる。
  • 家族構成:父、母、妹

テフン(taehoon)/박태훈

  • 1997年11月23日ソウル生まれ(20歳)、身長183cm、O型[5]
  • 2014年、新メンバーとして加入
  • 元BigHit Entertainmentの練習生で防弾少年団のメンバー候補にあったが、ダンスより歌いたいという気持ちが強く自ら辞めた。
  • ウシク脱退以後、他のメンバーとは10歳以上の差がある
  • 趣味・特技は漫画を読むこと、バスケットボール[5]
  • 好きなアーティストはブルーノ・マーズ、Guy Sebastian、K will[5]
  • 好きな言葉は「男らしく」[5]
  • 2017年7月舞台「海を越えて手を繋げ!戦国活劇サムライガンバ」出演[7]

旧メンバー[編集]

テミン - 元リーダー

ジェウォン

ウシク(woosik)/김우식

  • 1991年6月24日生まれ、身長176cm、A型
  • 2014年、テフンと共に新メンバーとして加入
  • 2015年から2016年まではテフンと共に2人でCODE-Vの活動を支えた
  • 2017年4月脱退

略歴[編集]

2010年

  • 6月4日 - 「중독」で韓国デビュー
  • 8月21日 - テミン脱退
  • 9月1日 - 「화해하지 말아요」でドラマ「GIANT」OSTに参加
  • 9月8日 - 「지금 만나러 간다」でドラマ「製パン王キム・タック」OSTに参加する。

2011年

  • 3月25日 - 日本のマネージメント会社からのオファーに答え初来日。BS11「韓ラブ」公開収録にゲスト出演し、韓国と日本両国での活動を始める。
  • 5月23日 - CODE-V韓国での初のフルアルバム「Honestly」をリリースしタイトル曲「솔직히 말할게」で韓国カムバックを果たす。
  • 8月29日 - 「두근거려」で韓国活動。その後日本での事務所を移籍。
  • 12月7日 - 「Addiction 〜君なしには、生きられない」で日本プレデビューを果たし、活動拠点を日本に移しメンバー全員日本での共同生活をはじめる。

2012年

  • 5月30日 - 「君がくれたもの」で日本メジャー・デビュー
  • 10月10日 - 2ndシングル「世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから」をリリース。この曲でオリコン シングル週間チャートで8位を獲得する。

2013年

  • 2月6日 - 3rd シングル 「何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?」をリリース オリコンシングル週間チャート6位デイリーチャート最高4位を獲得。
  • 3月6日 - 1st アルバム 「初心」をリリース このアルバムでもオリコンアルバム週間チャート10位を獲得。
  • 3月末 - ジェウォン脱退。
  • 8月7日 - 4thシングル「約束」リリース
  • 10月1日 - サンウ、ナロ、ルイの来年入隊を発表
  • 11月13日 - 5thシングル「今、伝えたいこと」リリース オリコンシングルウィークリーランキングで自己最高となる2.7万枚を売上げ、初登場5位(11/25付)を獲得
  • 12月6日 - 待望の日本武道館ワンマンライブ開催
  • 12月18日 - 2ndアルバム「代々木」リリース 発売初日のオリコンアルバムデイリーランキングで初登場3位を獲得(12/17付)、タワーレコード全店総合アルバムデイリーチャートでも1位を獲得(12/17付)
  • 12月末 - サンウ・ルイ・ナロが活動を休止し帰国

2014年

  • 1月 - オーディションによって選ばれた新メンバー、ウシク・テフンが正式加入
  • 2月17日- ナロ入隊
  • 2月24日 - サンウ入隊
  • 5月8日 - ルイ入隊
  • 7月16日 - ソル・ウシク・テフンでの初 CODE-Vとしての6thシングル「Never Say Never」リリース
  • 9月1日 - ソル、来年の入隊を発表
  • 11月5日 - 7thシングル「Never Ending Story」リリース
  • 12月末 - ソル活動を休止し帰国

2015年

  • 2月18日 - ウシク・テフンでの初 CODE-Vとしての8thシングル「Spring Love」リリース
  • 3月18日 - ウシク・テフンで初 CODE-Vとしての3rdアルバム「STARLIGHT」リリース
  • 4月16日 - ソル入隊
  • 7月22日 - 9thシングル「衝動」リリース
  • 11月16日 - ナロ除隊
  • 11月23日 - サンウ除隊
  • 11月25日 - ウシク・テフンでの最後 10thシングル「DANCIN' CIRCLE」リリース

2016年

  • 3月18日 - サンウ&ナロ復活ライブ「再会」開催
  • 5月7日 - ルイ除隊
  • 7月10日 - ルイ復活ライブ「CODE-V SUMMER LIVE 2016〜テンション高いっ!!ついに王子が帰ってきた!!」開催
  • 7月27日 - 11thシングル「君といた夏」リリース
  • 11月23日 - 12thシングル「Loving you , Love me」リリース

2017年

  • 1月15日 - ソル除隊
  • 3月18日 - ソル復活ライブ「CODE-V SPRING LIVE2017〜宇宙NO.1イケメンが帰ってきた!BEST SIX STARS〜」開催(大阪)
  • 3月20日 - ソル復活ライブ「CODE-V SPRING LIVE2017〜宇宙NO.1イケメンが帰ってきた!BEST SIX STARS〜」開催(東京)
  • 3月22日 - 初のベストアルバム「CODE-V BEST〜ROKUTOUSEI〜」リリース
  • 4月26日 - ナロがNASTYNARO(from CODE-V)としてソロデビューしミニアルバム「Last Night」リリース
  • 4月末 - ウシク脱退
  • 6月28日 - サンウ、ルイ、ソルがユニットNiiisan’s(from CODE-V)としてミニアルバム「TITANIC」をリリース
  • 9月27日 - テフンがTaeHoon(from CODE-V)としてソロデビューしミニアルバム「19」リリース
  • 10月25日 - 13thシングル「Winter Love」リリース

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st 2011年12月07日 Addiction 〜君なしには生きられない〜 FOCD-8001:初回生産限定盤
FOCD-0003:通常盤
  1. Addiction〜君なしには、生きられない
  2. Miracle (JAPANESE VERSION)
  3. 中毒 (NEW RECORDING KOREAN VERSION)

初回生産限定盤DVD

  1. Addiction〜君なしには、生きられない (Music Video)
  2. Addiction〜君なしには、生きられない (Making)
2nd 2012年05月30日 君がくれたもの MUCD-9033:初回生産限定盤A
MUCD-9035:初回生産限定盤B
MUCD-5200:通常盤
  1. 君がくれたもの
  2. Shooting Star
  3. 正直に言うよ (Japanese ver.)
  4. I'm Yours (アカペラ ver.)

初回生産限定盤A DVD

  1. 君がくれたもの (Music Video)
  2. メイキング・オフショット映像

初回生産限定盤 BDVD

  1. 君がくれたもの (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  2. 正直に言うよ (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  3. 僕のほうが悲しい (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  4. メイキング・オフショット映像
3rd 2012年10月10日 世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから MUCD-9039:初回生産限定盤A
MUCD-9041:初回生産限定盤B
MUCD-5207:通常盤
  1. 世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから
  2. いまごろわかった
  3. 仲直りしないで (Japanese Ver.)
  4. So Sick (アカペラVer.)

初回生産限定盤A DVD

  1. 世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから (Music Video)
  2. メイキング・オフショット映像

初回生産限定盤 BDVD

  1. いまごろわかった (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  2. 仲直りしないで (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  3. 悲しい夜 (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  4. メイキング・オフショット映像
4th 2013年02月06日 何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの? MUCD-9045:初回生産限定盤A
MUCD-9047:初回生産限定盤B
MUCD-5210:通常盤
  1. 何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?
  2. 14ヶ月
  3. Loving You (アカペラVer.)

初回生産限定盤A DVD

  1. 何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの? (Music Video)
  2. メイキング・オフショット映像

初回生産限定盤 BDVD

  1. 何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの? (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  2. I Love You (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  3. ノルクリダ (LIVE映像(スタジオアコースティックLIVE))
  4. メイキング・オフショット映像
5th 2013年08月07日 約束 MUCD-9055:初回生産限定盤A
MUCD-5224:初回生産限定盤B
MUCD-5225:通常盤
  • 約束
  • I Believe
  • 夕顔
  • My Darling
  • ハナエサラン(ひとつの愛)
  • Best Friend
  • ネガヨギ(僕がここに)

初回生産限定盤A DVD

  1. 約束 (Music Video)
  2. メイキング・オフショット映像
6th 2013年11月13日 今、伝えたいこと MUCD-9063:初回生産限定盤A
MUCD-5242:初回生産限定盤B
MUCD-5243:通常盤
  • 今、伝えたいこと
  • STAND UP
  • ずっと君と
  • たからもの
  • Don't forget about us

初回生産限定盤A DVD

  1. 今、伝えたいこと (Music Video)
  2. メイキング、オフショット映像
7th 2014年07月16日 Never Say Never MUCD-9069:初回生産限定盤A
MUCD-5271:初回生産限定盤B
MUCD-5272:通常盤
  • Never Say Never
  • LIFE
  • 君の笑顔
  • I'll always be with you

初回生産限定盤A DVD

  1. Never Say Never (Music Video)
  2. Music Video メイキング・オフショット映像
8th 2014年11月05日 Never Ending Story MUCD-9075:初回生産限定盤A
MUCD-5280:初回生産限定盤B
MUCD-5281:通常盤
  • Never Ending Story
  • また会える
  • Swing! Swing! Swing!

初回生産限定盤A DVD

  1. Never Ending Story (Music Video)
  2. MVメイキング・オフショット映像
9th 2015年02月18日 Spring Love MUCD-9079:初回生産限定盤
MUCD-5294:通常盤
  1. Spring Love
  2. イントロ
  3. Spring Love (instrumental)
  4. イントロ (instrumental)

初回生産限定盤 DVD

  1. Spring Love (Music Video)
  2. MVメイキング・オフショット映像
10th 2015年07月22日 衝動 MUCD-9085:初回生産限定盤A
MUCD-5305:初回生産限定盤B
MUCD-5306:通常盤
  • 衝動
  • 夏のまぼろし
  • 衝動 (instrumental)
  • 夏のまぼろし (instrumental)
  • Really into you
  • Really into you (instrumental)

初回生産限定盤A DVD

  1. 衝動 (Music Video)
  2. MV メイキング・オフショット映像
11th 2015年11月25日 DANCIN' CIRCLE MUCD-9095:初回生産限定盤A
MUCD-5319:初回生産限定盤B
MUCD-5320:通常盤
  • DANCIN' CIRCLE
  • One Way Love
  • DANCIN' CIRCLE(instrumental)
  • One Way Love(instrumental)
  • Anytime
  • Anytime(instrumental)

初回生産限定盤A DVD

  1. DANCIN' CIRCLE MV
  2. MVメイキング・オフショット映像

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st 2011年12月07日 HONESTLY TRJC-1003
  1. 正直に言うよ(Honestly)
  2. Go!
  3. Summer Love
  4. Miracle
  5. 中毒(Poisoning)
  6. 僕はもっと悲しい
  7. 今会いに行くよ
  8. 仲直りしないで
  9. 中毒(Poisoning) 〜Fractal Mix〜
  10. 正直に言うよ(Honestly)〜Inst. 〜
  11. Go! 〜Inst. 〜
2nd 2013年03月06日 初心 MUCD-8028:初回生産限定盤A
MUCD-8030:初回生産限定盤B
MUCD-1274:通常盤
  1. 世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから
  2. Addiction〜君なしには、生きられない
  3. Why do you remember?
  4. 君がくれたもの
  5. 14ヶ月
  6. 何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?
  7. Song for you
  8. そばにいるよ
  9. 僕が僕らしくいられるように
  10. 未来のカケラ
  11. Shooting Star
  12. いまごろわかった
  13. Miracle

初回生産限定盤A DVD

  1. CODE-V 1stライブハウスツアー がんばるんばでござるんば 2012 〜歌うんば 踊るんば 楽しむんば〜 スペシャルドキュメンタリー映像

初回生産限定盤B DVD

  1. ナムジャダッケ(Homme)
  2. ノルクリダ(君を想う)
  3. オルマナチョッキレ(そんなに好きなの?)
  4. STAY
  5. スルスランパム(悲しい夜)
3rd 2013年12月18日 代々木 MUCD-8051:初回生産限定盤A
MUCD-8051:初回生産限定盤B
MUCD-1291:通常盤
  1. 約束
  2. I Believe
  3. 今、伝えたいこと
  4. たからもの
  5. 見つめてほしい
  6. なぜ出会ってしまったの
  7. 夕顔
  8. Moonlight
  9. 大好きな君のもとへ
  10. この世界は君の心でまわってる
  11. STAND UP
  12. この町で恋をして
  13. 僕らのうた
  14. 代々木

初回生産限定盤A DVD

  1. Documentary of 2nd LIVE HOUSE TOUR

初回生産限定盤B BDVD

  1. HISTORY of CODE-V [2011-2013]
4th 2015年03月18日 STARLIGHT MUCD-8063:初回生産限定盤A
MUCD-1315:初回生産限定盤B
MUCD-1317:通常盤
  1. Psychological Action
  2. Spring Love
  3. Never Ending Story
  4. Wing
  5. 初恋
  6. 君の笑顔
  7. STAR DISCO
  8. Swing! Swing! Swing!
  9. Girlfriend
  10. LIFE
  11. Never Say Never
  12. また会える
  13. Day By Day

初回生産限定盤A DVD

  1. CODE-V ワンマンライブ「Never Ending Story」ダイジェスト
  2. CODE-V 2014 □ 2015 ソル帰国当日〜「ウシク・テフン ルーツの旅/韓国」ドキュメンタリー

初回生産限定盤B DISC2

  1. LIFE
  2. I Believe
  3. Shooting Star
  4. 僕が僕らしくいられるように
  5. たからもの
  6. 14ヶ月
  7. 何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?
  8. Swing! Swing! Swing!
  9. GO!
  10. 世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから
  11. Addiction〜君なしには、生きられない
  12. Never Say Never
  13. Letter from SOL (MC)
  14. また会える
  15. Never Ending Story

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番
1st 2014年04月23日 CODE-V MIRACLE LIVE in 日本武道館 「約束」 MUBD-1052

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
2014年02月05日 平義隆『饒舌な情熱の愛の歌』 POCS-1126 9.君じゃなくちゃ feat.CODE-V

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
江原慎太郎 「君がくれたもの」(出演:松原汐織滝口幸広)「今、伝えたいこと」「世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから」「約束」(出演:伊藤梨沙子)
瀬里義治 「Never Ending Story」(出演:ハヤテ)
多田卓也 「Spring Love」「衝動」
PARK SEUNG HUN 「Addiction〜君なしには、生きられない〜」
福居英晃 「Never Say Never」
森田一平 「何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?」」(出演:上遠野太洸)

出演[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://code-v.net/posts/view/30046
  2. ^ “CODE-V、新メンバー・ウシクとテフンを初お披露目”. BARKS. (2014年1月28日). https://www.barks.jp/news/?id=1000099321 2017年11月29日閲覧。 
  3. ^ “CODE-V、ウシクの脱退を発表…4月末で活動終了”. Kstyle. (2017年4月5日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2067184 2017年11月29日閲覧。 
  4. ^ “ドリーミュージック公式プロフィール”. ドリーミュージック. http://dreamusic.co.jp/artist/code-v/profile/ 2017年11月29日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g h “公式プロフィール”. 公式ホームページ. http://code-v.asia/biography 2017年11月29日閲覧。 
  6. ^ “【会見レポ】「超新星」ユナク&「CODE-V」ナロ、村井良大、堂珍嘉邦らと共にミュージカル「RENT」制作発表会で意気込み語る”. WoWKorea. (2017年4月7日). http://www.wowkorea.jp/section/interview/read.asp?narticleid=187694 2017年11月29日閲覧。 
  7. ^ “【テフン出演】UMANプロデュースPresents「海を越えて手を繋げ!戦国活劇サムライガンバ」”. 公式ホームページ. http://code-v.asia/diary/76812?list_page=2&wid=61685 2017年11月29日閲覧。 
  8. ^ “2017年版「RENT」村井良大、堂珍嘉邦、超新星ユナクら続投”. ステージナタリー. (2016年12月8日). http://natalie.mu/stage/news/212359 2016年12月8日閲覧。