CWFC王者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

CWFC王者一覧は、イギリス総合格闘技団体「CWFC」の王座変遷表である[1]

男子王座[編集]

スーパーヘビー級(体重制限なし)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
ブラジルの旗 アントニオ・シウバ 2005年11月26日 1 ○ タダス・リンケビュチス(Cage Warriors Strike Force 5)
- 空位 - - シウバのHERO'S移籍により空位

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
オーストラリアの旗 スティーブ・トーマス 2002年7月27日 1 ○ フィル・ホームズ(Cage Warriors 2)
2 ジョージア (国)の旗 テンギズ・テドラゼ 2003年3月16日 1 ○ アンディ・ライアン(Cage Warriors 7)
3 アメリカ合衆国の旗 ジェフ・モンソン 2004年12月18日 2 テンギズ・テドラゼ(Cage Warriors Ultimate Force)
○ マーク・エマニュエル(Cage Warriors Strike Force 4)
- 空位 - - モンソンのUFC移籍により空位
4 アメリカ合衆国の旗 マイク・ハイエス 2012年3月16日 0
5 アメリカ合衆国の旗 DJ・リンダーマン 2012年6月2日 0
- 空位 - - リンダーマンのLegacy FC移籍により空位
6 イタリアの旗 マウロ・セッリーリ 2017年11月25日 1 ○ カール・ムーア(Cage Warriors 92)

ライトヘビー級(-93.0kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
イングランドの旗 マイケル・ビスピン 2005年4月30日 3 ○ ミーカ・メメット(Cage Warriors Strike Force 2)
○ ジェイコブ・ロブスタッド(Cage Warriors Strike Force 3)
○ ロス・ポイントン(Cage Warriors Strike Force 4)
- 空位 - - ビスピンのUFC移籍により空位
2 アイルランドの旗 カール・ムーア 2017年3月4日 0
- 空位 - - ムーアのBellator移籍により空位

ミドル級(-83.9kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
イングランドの旗 マット・エウィン 2003年7月27日 2 グレゴリー・ブーシェラゲム(Cage Warriors 7)
ダミアン・リシオ(Cage Warriors Strike Force 1)
2 デンマークの旗 マルティン・カンプマン 2005年7月16日 1 ○ ダミアン・リシオ(Cage Warriors Strike Force 4)
- 空位 - - カンプマンのUFC移籍により空位
3 オランダの旗 ゲガール・ムサシ 2006年12月9日 0
- 空位 - - ムサシのM-1 Global移籍により空位
4 アイルランドの旗 クリス・フィールズ 2012年9月1日 0
5 アメリカ合衆国の旗 ジェシー・テイラー 2012年12月31日 1 ○ ジョン・フィリップス(Cage Warriors 54)
- 空位 - - テイラーのWSOF移籍により空位
6 スウェーデンの旗 ジャック・ハーマンソン 2014年6月7日 2 ○ ダヤン・トパルスキ(Cage Warriors 71)
○ アラン・カルロス(Cage Warriors 75)
- 空位 - - ハーマンソンのUFC移籍により空位
7 ウェールズの旗 ジャック・マーシュマン 2016年7月8日 0
- 空位 - - マーシュマンのUFC移籍により空位
8 ポーランドの旗 オスカル・ピエホタ 2017年6月24日 0
- 空位 - - ピエホタのUFC移籍により空位
9 イングランドの旗 リー・チャドウィック 2017年10月28日 0
- 空位 - - チャドウィックの体重超過により空位
10 ドイツの旗 ヨナス・ビルシュタイン 2018年9月1日 0

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
ポーランドの旗 アドリアン・デゴルスキ 2003年7月27日 0
2 イングランドの旗 アブドゥル・モハメッド 2004年2月1日 2 ○ ポール・ジェンキンス(Cage Warriors 6)
ポール・デイリー(Cage Warriors 9)
- 空位 - - モハメッドのCage Rage移籍により空位
3 イングランドの旗 ダン・ハーディー 2005年11月26日 1 ○ ディエゴ・ゴンザレス(Cage Warriors Strike Force 5)
4 アメリカ合衆国の旗 フォレスト・ペッツ 2006年4月14日 0
- 空位 - - ペッツのUFC移籍により空位
5 イングランドの旗 ダン・ハーディー 2008年4月19日 0
- 空位 - - ハーディーのUFC移籍により空位
6 ドイツの旗 パスカル・クラウス 2010年5月22日 0
- 空位 - - クラウスのUFC移籍により空位
7 フランスの旗 ゲール・グリモー 2011年9月8日 1 ジェシー・テイラー(Cage Warriors Fight Night 6)
8 アイルランドの旗 カハル・ペンドレッド 2013年3月9日 1 ○ チェ・ミルズ(Cage Warriors 55)
- 空位 - - ペンドレッドのUFC移籍により空位
9 デンマークの旗 ニコラス・ダルビー 2015年7月11日 1 ○ モフセン・バハリ(Cage Warriors 74)
- 空位 - - ダルビーのUFC移籍により空位
10 フランスの旗 カール・アモーゾ 2017年2月18日 0
- 空位 - - アモーゾのBCF移籍により空位
11 イタリアの旗 ステファノ・パテルノ 2018年7月28日 0

ライトウェルター級(-72.6kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
イングランドの旗 ダン・ハーディー 2006年12月9日 2 ○ ウィリー・ニー(Cage Warriors Enter The Rough House 2)
○ マヌエル・ガルシア(Cage Warriors Enter The Rough House 5)
- 空位 - - ハーディーの階級変更により空位

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
イングランドの旗 ポール・サザーランド 2003年7月27日 0
- 空位 - - サザーランドのCage Rage移籍により空位
2 ブラジルの旗 アレッシャンドリ・イジドロ 2005年10月1日 3 ○ トーマス・ヒッテン(Cage Warriors Strike Force 4)
○ マリオ・ステイペル(Cage Warriors Strike Force 6)
○ フランコ・ジ・レオナルディス(Cage Warriors Showdown)
- 空位 - - イジドロのCage Gladiators移籍により空位
3 デンマークの旗 ケニス・ロスフォルト 2010年5月22日 0
4 アメリカ合衆国の旗 マット・ヴィーチ 2010年10月1日 0
- 空位 - - ヴィーチの移籍により空位
5 スイスの旗 アイヴァン・ムサード 2011年10月1日 0
- 空位 - - ムサードの修斗移籍により空位
6 アイルランドの旗 コナー・マクレガー 2012年12月31日 0
- 空位 - - マクレガーのUFC移籍により空位
7 スコットランドの旗 スティーヴィー・レイ 2013年10月5日 0
8 スロバキアの旗 イヴァン・ブッヒンゲル 2013年12月31日 0
- 空位 - - ブッヒンゲルのM-1 Global移籍により空位
9 スコットランドの旗 スティーヴィー・レイ 2014年6月7日 1 ○ カート・ウォーバートン(Cage Warriors 73)
- 空位 - - レイのUFC移籍により空位
10 イングランドの旗 クリス・フィッシュゴールド 2016年7月8日 3 ○ ジェイソン・プット(Cage Warriors 78)
○ ニック・へロンウェブ(Cage Warriors Unplugged)
○ アレキサンダー・ヤコブセン(Cage Warriors 88)
- 空位 - - フィッシュゴールドのUFC移籍により空位
11 デンマークの旗 ソーレン・バク 2018年9月1日 0

フェザー級(-65.8kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
北アイルランドの旗 ポール・マックベイ 2003年3月16日 1 ○ デビッド・マクラフリン(Cage Warriors 4)
- 空位 - - マックベイの階級変更により空位
2 フランスの旗 エマニュエル・フェルナンデス 2004年3月7日 1 ○ イアン・バッティン(Cage Warriors 7)
3 イングランドの旗 ダニー・バッテン 2005年5月21日 2 ○ トム・ニーニマキ(Cage Warriors Strike Force 2)
○ アウグスト・フロタ(Cage Warriors Strike Force 4)
- 空位 - - バッテンの移籍により空位
4 アイルランドの旗 コナー・マクレガー 2012年6月2日 0
- 空位 - - マクレガーのUFC移籍により空位
5 アメリカ合衆国の旗 ジム・アラーズ 2014年4月13日 2 ○ マルティン・スヴェンソン(Cage Warriors 59)
○ グラハム・ターナー(Cage Warriors 63)
- 空位 - - アラーズのUFC移籍により空位
6 イングランドの旗 アレックス・エンルンド 2014年11月1日 0
- 空位 - - エンルンドのUFC移籍により空位
7 イングランドの旗 パディ・ピンブレット 2016年9月10日 1 ○ ジュリアン・エロサ(Cage Warriors Unplugged)
8 イングランドの旗 ナド・ナリマニ 2017年4月1日 0
- 空位 - - ナリマニのUFC移籍により空位

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
北アイルランドの旗 ポール・マックベイ 2004年9月18日 5 ○ フィル・ハリス(Cage Warriors Strike Force 4)
○ ニール・マクラウド(Cage Warriors Strike Force 6)
○ アンデルソン・ペレイラ(Cage Warriors Enter The Rough House 4)
○ スティーブ・マッコム(Cage Warriors Enter The Rough House 7)
○ アンドレアス・ベルンハルト(Cage Warriors 40)
- 空位 - マックベイの階級変更により空位
2 ウェールズの旗 ブレット・ジョーンズ 2013年9月14日 0
- 空位 - ジョーンズの体重超過により空位
3 フィンランドの旗 トニ・タウル 2014年9月13日 0
- 空位 - - タウルのONE FC移籍により空位
4 イングランドの旗 ナサニエル・ウッド 2017年6月2日 2 ○ ジョシュ・リード(Cage Warriors 86)
○ ルカ・イオヴィン(Cage Warriors 92)
- 空位 - - ウッドのUFC移籍により空位

フライ級(-56.7kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
アイルランドの旗 ニール・シーリー 2013年6月1日 0
- 空位 - - シーリーのUFC移籍により空位
2 イングランドの旗 ネイサン・グレイソン 2018年3月24日 0

女子王座[編集]

女子バンタム級(-61.2kg)[編集]

2012年までは-59.9kg。

氏名 獲得日 防衛回数 備考
イングランドの旗 ロジー・セクストン 2005年11月26日 0
- 空位 - - セクストンのBodogFight移籍により空位
2 スウェーデンの旗 パニー・キアンザド 2014年11月15日 0
- 空位 - - キアンザドのInvicta FC移籍により空位

女子フライ級(-56.7kg)[編集]

氏名 獲得日 防衛回数 備考
イングランドの旗 モリー・マッキャン 2018年2月24日 0
- 空位 - - マッキャンのUFC移籍により空位

トーナメント[編集]

大会名 階級 氏名 開催年月日
ヘビー級王座決定トーナメント ヘビー級 オーストラリアの旗 スティーブ・トーマス 2002年7月27日
ウェルター級トーナメント ウェルター級 アイスランドの旗 アルニ・イサクソン 2006年3月5日
ライト級王座挑戦者決定トーナメント ライト級 日本の旗 鹿又智成 2006年11月19日
ミドル級王座決定トーナメント ミドル級 アイルランドの旗 クリス・フィールズ 2012年9月1日
バンタム級王座決定トーナメント バンタム級 ウェールズの旗 ブレット・ジョーンズ 2013年9月14日
ライト級王座決定トーナメント ライト級 スコットランドの旗 スティーヴィー・レイ 2013年10月5日

脚注[編集]