Category/My Love

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Category/My Love
ONE N' ONLYシングル
A面 Category
My Love
B面 LA DI DA
HOLIDAY
Don't worry
リリース
規格 CDシングル、配信
時間
レーベル SDR
チャート最高順位
ONE N' ONLY シングル 年表
Dark Knight
(2019年)
Category/My Love
(2019年)
ミュージックビデオ
Category - YouTube
テンプレートを表示

Category/My Love」(カテゴリー / マイラブ)は、ONE N' ONLYの楽曲。同グループ3作目のシングルとして2019年10月16日SDRから発売された。

概要[編集]

前作『Dark Knight』以来約5か月ぶりの2019年第2弾シングル。

「Category」は、目に見えるもので勝手に判断してしまう世の中に対しての叫びを歌っている。

「My Love」は「運命」をテーマにしたラブソング。ボーカル3人のみでの歌唱曲[1]

「Category」、「Don't worry」は、メンバーのHAYATO(高尾颯斗)が振付を担当した(「Category」は、Apeaceチョン・ヨンウクとの共作)[2][3]

チャート成績[編集]

前作『Dark Knight』から2作連続オリコン週間ランキング1位を獲得。彼らの所属するEBiDAN史上初の快挙を成し遂げた。しかし、その翌週にあたる11月4日付オリコン週間チャートでは200位圏外に転落し、2作連続で初登場1位から翌週200位圏外に転落するという記録も残すこととなった。

収録曲[編集]

TYPE-A (ZXRC-1213)
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Category」JUNEJUNEJUNE
2.「My Love」JUNEJUNE, Ryumei odagiRyumei odagi
3.「LA DI DA」JUNEJUNEJUNE
合計時間:
TYPE-B (ZXRC-1214)
#タイトル作詞・作曲・編曲時間
1.「Category」 
2.「HOLIDAY」JUNE
合計時間:
TYPE-C (ZXRC-1215)
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Category」  
2.「Don't worry」Keiko Imaizumi, JUNEJang YiJeong
合計時間:
Category / My Love (Special Edition)
※配信
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Category」  
2.「My Love」  
3.「LA DI DA」  
4.「HOLIDAY」  
5.「Don't worry」  

ミュージックビデオ[編集]

  • Category - YouTube
    • 2019年8月23日公開。1週間で200万回再生突破。ONE N' ONLYのミュージックビデオの中で1番の再生回数である。(2019年10月23日現在)

タイアップ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ONE N' ONLY ありのままの気持ちを表現した曲になりました”. スターダスト オフィシャルサイト (2019年10月14日). 2019年10月23日閲覧。
  2. ^ 【ONE N' ONLY インタビュー】双方向へと世界を広げる 両A面シングル”. OKMusic (2019年10月14日). 2019年10月23日閲覧。
  3. ^ 高尾颯斗 (2019年10月3日). “さむぇ”. さとり少年団 公式ブログ. 2019年10月23日閲覧。