Category:東京地学協会の人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

明治時代東京地学協会の人物のカテゴリ。

  • つぎの種別の人物を含む。
  1. 創設初期の政治家、外交官、軍人、華族、皇族から構成される会員。
  2. 創立初期、会員ではなかったが例会で発表をしたり、招待を受けた軍人や探検家などの人物。
  3. 地質学地理学地球物理学の専門家のうち、明治時代に在籍した人物。
  • ソートキーをつぎのように用いた。
  1. 設立主唱者と初代会長には「*」を付した。
  2. 「外務」「学界」「官僚」「政党」「浪人」「海軍」「言論」「財界」「陸軍」などの主なキャリアで区分した。浪人は大陸浪人の意である。
  3. 「華族」は、東京地学協会設立時に実務から引退していた華族に付した。
  4. 複数の活動分野があり判別し難い人物は、五十音順のままとした。

関連カテゴリ[編集]

カテゴリ「東京地学協会の人物」にあるページ

このカテゴリには 120 ページが含まれており、そのうち以下の 120 ページを表示しています。