D'グラフォート札幌ステーションタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
D'グラフォート札幌ステーションタワー
151010 D'grafort Sapporo Station Tower01s3.jpg
施設情報
所在地 北海道札幌市北区北8条西3丁目
座標 北緯43度4分14.64秒
東経141度21分2.59秒
状態 完成
建設期間 2004年平成16年)5月 - 2007年(平成19年)3月
用途 共同住宅・事務所・店舗
地上高
最頂部 143.15 m
屋上 133.15 m
各種諸元
階数 地上40階、地下1階、塔屋2階
延床面積 63,875.47
関連企業
設計 大成建設
施工 大成建設など
テンプレートを表示

D'グラフォート札幌ステーションタワー(ディーグラフォートさっぽろステーションタワー)は、札幌市北区北8条西3丁目にある超高層マンションおよび住居棟・業務棟からなる複合ビルである。北海道で最も高い超高層マンションである。

概要[編集]

札幌都心部は青空駐車場が多く、北8西3東地区もそのうちの一つだった。土地の高度利用を進めるために「北8西3東地区第一種市街地再開発事業」を策定し、総事業費約157億円で共同住宅(マンション)を核とする複合施設を建設した。大和ハウス工業が発売し、竣工後ダイワサービス株式会社に管理委託。地下通路で札幌駅と直結している。

敷地面積は5,541.60m2、総床面積は63,8975.47m2。住居棟は地上40階・地下1階、総戸数336戸。高さ143.15mで道内の超高層としては2番目に高い。業務棟は北ビルとも呼ばれ、地上11階、高さ51m。

建築・施工[編集]

内部[編集]

  • 住居棟
    • 1階 店舗
    • 2階 事務所
    • 3階 保育園
    • 4階~40階 住居
  • 業務棟
    • 事務所等

周辺施設[編集]