D252i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
NTTドコモ mova D252i
キャリア NTTドコモ
製造 三菱電機
発売日 2003年9月26日
概要
音声通信方式 movaPDC
(800MHz)
形状 折りたたみ式
サイズ 102 × 48 × 22 mm
質量 99 g
連続通話時間 約135分
連続待受時間 約520時間
充電時間 約110分
外部メモリ メモリースティックDuo(128MBまで)
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFD液晶
解像度 176×240ドット
サイズ 2.0インチ
表示色数 262,144色
サブディスプレイ
方式 STN液晶
解像度 120×88ドット
サイズ 1.1インチ
表示色数 4096色
メインカメラ
画素数・方式 17万(最大記録31万)画素スーパーCCDハニカム
機能 ズーム機能(2倍・4倍)、連続撮影(最大20枚)
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ノーブルブルー
アクアシルバー
オーバルピンク
■テンプレート / ■ノート
ウィキプロジェクト

mova D252i(ムーバ・でぃ にー ごー にー アイ)は、三菱電機が開発した、NTTドコモによる第二世代携帯電話 (mova) 端末製品。

概要[編集]

通信速度が28.8kbpsに高速化され、ドコモ初のソフトウェア更新に対応した252iシリーズで最初に登場。D251iSよりもコンパクトになり、重さは100gを切って99gになった。カメラD251iSと同じだが、ディスプレイ側からボタン側に移り、フレームレート5fpsの最大30動画メモリースティックDuoに記録できるようになった。また液晶が若干高精細になった。新たに、「チャットメール」や「シンプルメニュー」、VGAサイズなどの写真iショット送信時に自動的にiショット(S)サイズに自動変換する「どれでもiショット」、D505i同様のメールの「見ながら返信」に対応した。着信メロディは32和音対応。


歴史[編集]

関連項目[編集]