D506i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
NTTドコモ mova D506i
開いたところ
閉じたところ
キャリア NTTドコモ
製造 三菱電機
発売日 2004年5月19日
概要
音声通信方式 mova
800MHzPDC))
形状 折りたたみ式
サイズ 105 × 49 × 23 mm
質量 約115 g
連続通話時間 約135分
連続待受時間 約500時間
外部メモリ メモリースティックDuo(128MBまで)
FeliCa なし
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 なし
メインディスプレイ
方式 TFD液晶
解像度 240×320ドット
サイズ 2.2インチ
表示色数 約26万2144色
サブディスプレイ
方式 TFD液晶
解像度 120×160ドット
サイズ 1.5インチ
表示色数 約6万5536色
メインカメラ
画素数・方式 約100万(出力約200万)画素スーパーCCDハニカム
機能 音声シャッター
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
アドリアンブルー
アースブロンズ
エーゲホワイト
■テンプレート / ■ノート
ウィキプロジェクト

mova D506iムーバ・ディー ごー まる ろく アイ)は、三菱電機によって開発された、NTTドコモ第二世代携帯電話 (mova) 端末製品である。

概要[編集]

F506iと同時に発売。メインディスプレイD505iSを踏襲するが、サブディスプレイは1.5インチに大型化され(解像度はQQVGAのまま変更なし)、カレンダーや受信メール、マイピクチャに保存した画像などを表示できる。またカメラにはレンズカバーが付き、あらかじめ登録しておいた音声でシャッターが切れる機能が付いた。また最大174記録(本体内蔵メモリ使用時)できるボイスレコーダー機能を新たに搭載。ヘルプ機能、シンプルメニューも用意されていた。ATOKは新たに連想変換に対応。

iアプリはiアニメっちゃメーラーDX、どこでもチョコボ3倒せ!虹色大魔王編、BATTLE GEAR D、格闘遊技、ウゴクフォトミラクル、珍さんのTVリモコンを搭載。

この端末をベースにGSM端末にさせた、M900という端末が欧州などで売られていた。


沿革[編集]

関連項目[編集]