DARTSLIVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ダーツライブ (DARTSLIVE) とは、株式会社ダーツライブが販売するソフトダーツにおけるダーツマシンである。

概要[編集]

ダーツライブ社はDARTSLIVE NETWORK SERVICEを運営する為、株式会社セガ(後の株式会社セガゲームス)の子会社ヒットメーカーとアメリカのメダリスト・マーケティング・コーポレーションの合併により設立された会社であり、このDARTSLIVE NETWORK SERVICEにおいて使用する機材として開発された機材がDARTSLIVEである。

内容としては、専用機材ではなく、メダリスト社が製造するspectrumシリーズのダーツマシンにDARTSLIVE CVTキットを付属させたものとなる。この為、「spectrum DARTSLIVE」と呼ばれることも多い。また、現在ではエムジェイ・スポート株式会社が製造するENGLISH CLASSICシリーズのダーツマシンにも付属させられるようになっている。

なお、2008年12月より後継機種であるDARTSLIVE2が発表、発売されている。(こちらはEXタイプ及びDXタイプが専用機材として、DELLが製造している。)さらに2017年にはDARTSLIVE3が登場する。

特徴・仕様[編集]

特徴[編集]

DARTSLIVEは上記のように、既存のダーツマシンにCVTキットを取り付けたものである為、最大の特徴はDARTSLIVE NETWORK SERVICEを介して様々なサービスを受けることが出来る点となる。また、CVTキットを取り付けたものがDARTSLIVEとなる為、プレイできる内蔵ゲーム等はspectrumシリーズとほぼ共通している。

なお、CVTキットを取り付けてDARTSLIVE化できるダーツマシンは以下の通りである。

  • メダリスト社製
    • Spectrum Avanti
    • Spectrum Avanti Elite
    • Spectrum e-TEC
  • エムジェイ・スポート社製
    • ENGLISH CLASSIC/MATRIX

内蔵ゲーム[編集]

DARTSLIVEに内蔵されているゲームは以下の通りである。

  • クリケット
  • 01ゲーム
  • 練習用ゲーム
    • カウントアップ
    • クリケット・カウントアップ
    • ローテーション
    • イーグルス・アイ
    • ハーフ・イット
    • アレンジ・マニア
    • ラウンド・ザ・クロック
    • フリー・スロー
  • パーティゲーム
    • ピザーレ
    • キャッスル・ボンバー
    • リバース36
    • サバイバー
    • スプラット!18
    • スプラット!
    • リザベーション
    • アンダー・ザ・ハット

表示されるアワード[編集]

  • ハイトン
  • ロートン
  • ハット・トリック
  • スリー・イン・ア・ベッド
  • ホワイト・ホース
  • トン80
  • スリー・イン・ザ・ブラック
  • ナイスワン