SOFT DARTS JAPAN TOURNAMENT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

SOFT DARTS JAPAN TOURNAMENT(ソフト ダーツ ジャパン トーナメント)とは、株式会社ダーツライブが主催していたソフトダーツトーナメントである。

概要[編集]

SOFT DARTS JAPAN TOURNAMENTはダーツのネットワークサービスである「DARTSLIVE NETWORK SERVICE」を運営するダーツライブ社が主催し、DARTSLIVE NETWORK SERVICEに加入している店舗を中心として年1回行われるダーツのトーナメント大会である。

2007年まではDARTSLIVE JAPAN TOURNAMENTという名称であったが、2008年からダーツの認知拡大のために現名称に変更された[1]

また、2008年大会までは決勝戦がSUPER DARTSとされており、ベスト4以上の成績を残したプレーヤーはDAERSLIVEプロとして、海外トーナメントへの派遣などの褒賞が与えられていた。しかし、2009年になり、SUPER DARTS 2010はSOFT DARTS JAPAN TOURNAMENTのベスト4とDARTSLIVE ARENAの優勝者、準優勝者、前年度のDARTSLIVEプロ4名、その他招待選手からなる大会に改編され、SOFT DARTS JAPAN TOURNAMENT 2009のベスト4はSUPER DARTS 2010への出場権を得るだけに変更されている[2]

大会形式[編集]

大会形式は、上記のSUPER DARTの拡大を受けて、2009年大会より大幅に変更されている。以下のものは2009年大会の概要である。

予選・決勝[編集]

期間 通過人数 参加人数 形式
店舗予選 2009年9月19日10月18日 1名 最大32名 シングルイリミネーション
ブロック予選 2009年11月1日11月30日 1名 32名 ラウンドロビン
決勝 2009年12月初旬 1名[3] 32名 ラウンドロビン

参加資格[編集]

  • DARTSLIVEによるレーティング6以上

歴代優勝者[編集]

大会 期間 優勝者 準優勝者 ベスト4
本名 登録名 本名 登録名 本名 登録名 本名 登録名
2006-07大会[4] 2006年7月15日2007年4月21日 江口祐司 えぐちょ 岡田宗明 Sou〔SWAGGER〕 宮平誠 アフロ 楠谷慎吾 BILLY
2007-08大会 2007年8月1日2008年3月8日 星野光正 星野光正 新里真吾 Shingo 江口祐司 えぐちょ 武田知徳 TAKEDA-unicorn-G‐
2008大会 2008年8月30日2009年4月17日 星野光正 星野光正 山田勇樹 GOMEZ 鈴木猛大 TB Tak 江口祐司 えぐちょ
2009大会 2009年9月1日〜2009年12月初旬

脚注[編集]

  1. ^ 「DARTSLIVE」設置店舗のみで大会を行っているのは変わらない。
  2. ^ 「SUPER DARTS 2010」は夢の舞台へと進化する!”. 株式会社ダーツライブ. 2009年9月28日閲覧。
  3. ^ 優勝者は1名であるが、SUPER DARTS 2010には4名が通過する。
  4. ^ 本大会の公式発表は登録名に拠っており、本名はSOFT DARTS BIBLE Vol.4による。