DCM Japan

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

DCMジャパン株式会社
DCM Japan Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 DJ、DCMJ
本社所在地 東京都港区芝1-5-11 芝L'sビル5階/6階
設立 2003年(平成15年)5月26日
業種 小売業
事業内容 商品の輸入代行業務
PB商品の管理
資材消耗品の共同仕入れ・商品開発
開発輸入に関する企画等
代表者 代表取締役社長 久田宗弘
DCM Japanホールディングス社長兼務)
資本金 3億円
主要株主 DCM Japanホールディングス 100%
外部リンク http://www.dcmjapan.com
  

DCMジャパン株式会社(英文表示:DCM Japan Co., Ltd.)は、カーマダイキホーマック三井物産の4社によって設立された、共同物流会社。

目次

概要

現在は、DCMグループ店舗のプライベートブランド商品の開発と仕入を主な業務とする。

社名は、Demand Chain Managementから由来し、後に設立される持株会社であるDCM Japanホールディングスの社名の元になっている。

設立当初は、ホーマックの出資比率が他の3社よりやや高かったために社長をホーマックから起用したが、後にホーマックの会長兼社長就任およびDCMHD社長就任準備などを理由に退任(後にDJHDの社長を辞職)したことにより、カーマの社長であった久田宗弘(現在は、DCM Japanホールディングス社長就任に伴いカーマの社長を退任し、カーマを含むDCMHD傘下のホームセンター3社の顧問となっている)が兼任し、現在に至る。

DCMグループの中核会社であり、DCMHD発足に伴って、DCMHDの子会社となった。

今後は、2010年までに実施予定のDCMグループ再編で、商品流通センター機能を担う方針を掲げている。

沿革

関連項目

今日は何の日(6月17日

もっと見る

「DCM_Japan」のQ&A