DJ帝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

DJ帝(でぃーじぇーみかど、1984年 3月27日 - )[1]は、日本のクラブDJラジオパーソナリティー三味線奏者。神奈川県横浜市出身。血液型はB型。特技は津軽弁。横浜を中心にDJ活動を行う傍ら、「ミカド雅峰」名義での三味線奏者としても知られる[2]

来歴[編集]

  • 三味線の師範である母親の影響を受け、幼少期より唄・太鼓・三味線の芸道に親しむ。
  • 津軽三味線を持ち半年後の1998年津軽三味線全国大会少年部銀賞受賞。紅白歌合戦でのバック演奏も経験。
  • 2002年よりHIPHOPのDJとしてキャリアスタート。横浜のCLUB、DISCO、BARで活動中。
  • 2014年FMヨコハマ「FRIDAY NIGHT HOT MIX」でゲストとして初出演[3]
  • 2017年、同局「PRIME TIME」にて木曜レギュラーとなり、ラジオDJ本格デビュー。19時の番組開始時点で、原則として毎週、横浜駅西口にて「帝点観測」と称するレポートを敢行、リスナーと直接触れ合う機会を持っている。
  • 2018年、同局の夏キャンペーン「Shonan King:KANAGAWA SUBARU presents Shonan King REPORT」にて、単独のレポーターデビュー[4]
  • 同局のイベントでは、機会あるごとに三味線の腕前を披露している。

出演[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]