DJ CLOUD NINE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
DJ CLOUD NINE
出生名 畑川洋一郎
生誕 1981年8月21日(34歳)
出身地

日本の旗 日本

東京都保谷市
ジャンル エレクトロニカ
ヒップホップ
テクノ
職業 DJ
トラックメイカー
プログラマー
担当楽器

DJ

プログラマー
活動期間 2002年 -
レーベル ozone music
事務所 株式会社オゾンドア
公式サイト [1]

DJ CLOUD NINE(ディージェイクラウドナイン、1981年8月21日 - )は、東京都保谷市(現・西東京市)生まれの日本クラブDJ。血液型はA型[1]

人物概要[編集]

2002年に自らが主催するイベントを東京で立ち上げ、クラブDJ活動を開始。翌年にozone musicと契約。2004年に参加したイベント『エルグランド・ダ・ラップ・スナップ』で出会ったモスクワのノイズ・ミュージック・アーティストの『ジェチ・ソルゼーニ』に多大な影響を受け師事。それ以降はノイズ・ミュージックを駆使したプレイに傾向していく。現在はDJとしてイベント会社CuttingEdge主催のレギュラーイベント『Full Collapse』、『SmockFrock』への参加と併せて、リミックスDJ、トラックメイカーとしても活動しており、日・露のインディーズアーティストのリミックス・バージョンをいくつか制作、発表している。[1][2]現在は静岡県在住。[3]


リミックスDJとして参加した音楽作品[編集]

  • 『aKUto reVER』- 『Jack Jack Jack -Noise Dimension 3D mix-』2006年11月27日
  • 『ジェチ・ソルゼーニ』- 『GRAIN - SmockFrockNoise mix-』2006年12月16日
  • 『The BuffaRoses』- 『Life of the Party - Touch Me Noise mix-』2007年9月10日
  • 『Kohen Namusa+』- 『よりどころ -Inspiron Noise Dab mix-』2008年3月25日
  • 『リプリーズ』- 『Romance Door -Prep Back Noise Remix-』2008年7月25日
  • 『さるゲチュ』- 『彩りある想いに果て -Grass Roots 2008 mix-』2008年9月1日
  • 『ディーオーエス』- 『COLORS OF THE STEREO -Valeur Noise Natural mix-』2009年7月10日
  • 『Danger Day』- 『Skylines And Turnstiles -Revenge Cloud Nine mix-』2009年11月22日
  • 『リプリーズ』- 『ジオラマの街で -We Are Enemies Remix-』2010年1月9日
  • 『テディ』- 『Stay with me -Click Chip Catch Noise mix-』2010年6月9日
  • 『ジェチ・ソルゼーニ』- 『SourcE -Giant Scotch mix 2010-』2010年11月8日
  • 『スタンダードアローン』- 『September End -CN Breakdown mix-』2011年5月26日
  • 『aKUto reVER』- 『Existence -THE NOISE (Evening Out!!) mix-』2011年7月7日
  • 『リプリーズ』- 『月光 -Thnks Rck Noiz freve Remix-』2011年7月29日
  • 『Danger Day』- 『Bullet -2011 Full Collapse mix-』2011年12月1日

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b DJ CLOUD NINE Profile”. ozone music. 2012年1月22日閲覧。
  2. ^ DJ CLOUD NINE - BLOG”. ozone music. 2012年1月22日閲覧。
  3. ^ DJ CLOUD NINE ブログ記事”. ozone music. 2012年1月22日閲覧。

情報参考文献[編集]

株式会社オゾンドア発行オフィシャル・プロフィール(2012年最新更新版)