DON'T LOOK BACK/like a prayer

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
DON'T LOOK BACK/like a prayer
globeシングル
初出アルバム『outernet
リリース
ジャンル J-POP
プログレッシブ・ロック
時間
レーベル avex globe
プロデュース TETSUYA KOMURO
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • globe シングル 年表
    とにかく無性に…
    (2000年)
    DON'T LOOK BACK/like a prayer
    (2000年)
    garden
    (2001年)
    テンプレートを表示

    DON'T LOOK BACK/like a prayer」(ドント・ルック・バック/ライクアプレイアー)は、2000年11月22日に発売されたglobeシングル

    解説[編集]

    「DON'T LOOK BACK」では、曲中にリック・ウェイクマンのハレルヤコーラスを彷彿させる展開が出てくる(イエスライブ・アルバムイエスソングス』に収録されている「Excerpts from "The Six Wives of Henry VIII"」にかなり近い)など、プログレッシブ・ロックの楽曲となっている。

    2曲に共通する楽曲のテーマは「男女の過去の恋愛の精算」であり、引きずっていてもいなくても前向きにどう「振り返らないか」を意識した。発表当時、小室は「今まで作った楽曲の中で、5本の指に入る1曲かもしれない」と答えている。タイアップ曲だが「その中で一つの曲として、一つの世界を作ろう」と考えていた[1]

    小学生のときにヴァイオリンで練習した曲、今まで影響を受けたプログレッシブ・ロックハレルヤ等の宗教音楽クラシック音楽等の数々の楽曲のメロディを引用する等、既存の楽曲をリミックスする感覚で制作された[1]

    制作時、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」を無意識にイメージしていて、KEIKOからも「クイーンみたい」と言われた[1]

    この曲の長さは8分40秒であり、発売された時点ではglobeとして最も長いシングルの表題曲であった。

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲・編曲:小室哲哉、ラップ詞:MARC、ミックス・リミックス:小室哲哉

    1. DON'T LOOK BACK - TK Original Mix
      日本テレビ系ドラマ「ストレートニュース」オープニングテーマ
    2. like a prayer - TK Original Mix
      資生堂「AQUAIR水分ヘアパックシャンプー」CMソング(KEIKO本人出演)
    3. like a prayer - 77 Days Mix
    4. DON'T LOOK BACK - Instrumental
    5. DON'T LOOK BACK - Accappella

    収録アルバム[編集]

    DON'T LOOK BACK

    like a prayer

    出典[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b c エムオン・エンタテインメント刊「WHAT's IN?」2000年12月号94P-95Pより。