delayed

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
delayed
Syrup 16gスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル トライアド
チャート最高順位
Syrup 16g 年表
coup d'Etat
2002年
delayed
(2002年)
HELL-SEE
2003年
テンプレートを表示

delayed(ディレイド)は、2002年9月25日 にリリースされたSyrup 16gの累計3枚目、メジャー2枚目のアルバムである。

概要[編集]

前作「クーデター」から僅か3ヶ月で発表されたアルバム。曲自体は「水色の風」等の結成当時から演奏されていた曲も多い。このアルバムで、初代ベーシストの佐藤が脱退し、キタダマキが参加することになる。また五十嵐はこのアルバムで、キーボードも弾いている。

収録曲[編集]

  1. センチメンタル
  2. Everything is wonderful
    • 同じリフを繰り返し使用することに拘って制作された。
    • 2006年のベスト盤発売記念ライブを最後にステージからは姿を消していたが、再結成後の2015年に行われたKrankeツアーの一部会場において実に9年ぶりに演奏されている。
  3. Reborn
    • この曲は元ベース担当佐藤元章に捧げた曲であるとライブで五十嵐自身が語っていた。FM802で流され2002年ヘビーローテーション曲のオムニバスCDにも収録されている。
    • Bank Bandの『沿志奏逢3』においてカヴァーされている。
    • 遠藤舞のシングル「MUJINA」のカップリング曲としてカヴァーされている。
    • ライブではここぞという場面で演奏されるグループにとって最も重要な勝負曲で、2008年の解散武道館ライブでは最終演目に選出され、2013年に行われた五十嵐ソロの生還ライブではステージ復帰を示すオープニングナンバーとして演奏されている。
  4. 水色の風
    • コーラスで親交のあるBUMP OF CHICKENのボーカル藤原基央が参加している。これとは別に、過去に無料配布されたテープに五十嵐のソロバージョンのこの曲が収録されている。
  5. Anything for today
    • 「水色の風」と共に無料配布されたテープにも(別バージョンで)収録されている。
  6. サイケデリック後遺症
    • デモテープ「syrup16g03」にも収録されていた曲。デモ版はキーが現在より低く、アレンジも異なる。Rebornなどと同じくライブの定番曲である。
  7. キミのかほり
  8. Are you hollow?
  9. 落堕
    • 「ラクダ」と読む。
  10. 愛と理非道
    • キーボード弾き語りの楽曲。
    • 後にデモテープバージョンがベスト盤に収録されているが、そちらはバンドバージョンとなっている。
  11. Untitled(@シークレットトラック)
    • 収録されているのは、「Reborn」のアコースティック版。