Domani (崎谷健次郎の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Domani / Oggi
崎谷健次郎シングル
初出アルバム『崎谷健次郎 GOLDEN☆BEST
リリース
規格 CDシングル
録音 1996年-1997年
ジャンル J-POP
時間
レーベル PONY CANYON SEE・SAW
PCDA-00963
作詞・作曲 崎谷健次郎
プロデュース 崎谷健次郎
崎谷健次郎 シングル 年表
抱きしめたい(1995年) Domani / Oggi
(1997年)
GET STARTED
(1997年)
テンプレートを表示

Domani 」(ドマーニ)/「Oggi」(オッジ)は、1997年4月21日に発売された崎谷健次郎の通算19枚目の両A面シングル[1][2]

解説[編集]

  • プロデュースは、崎谷健次郎
  • 小学館の女性向け月刊ファッション雑誌Domani(ドマーニ)』が1997年に創刊された際、姉妹誌である『Oggi(オッジ)』(1991年創刊)と2誌同時にイメージソングとして採用され、各誌上でCDプレゼントが企画された。
  • CDジャケットは、タイアップした『Domani』『Oggi』の2誌タイトルロゴのみで構成された[3]
  • CDプレゼント企画は新聞など広告されたが、誌面での連動性が低かったこともあって大きな話題とはならなかった。しかし、ファッション雑誌と同一タイトルのイメージソング、またシンガーソングライターによる雑誌イメージソングのみで構成されるシングルリリースという点では稀に見る画期的企画であった。
  • 全曲のコンピュータープログラミングシンセ・オペレーターキーボードは、崎谷健次郎。
  1. Domani
    • 崎谷自身がイタリアへの旅行から着想を得たナポリをイメージした曲で、イタリア語で「明日」を意味する“ドマーニ”を擬人化した女性に語りかけるように綴っている。
    • 小学館ファッション雑誌『Domani』イメージソング。
    • オリジナルアルバム未収録曲。
    • 3rd.ベストアルバム『崎谷健次郎 BEST COLLECTION』に収録されている。
    • 4th.ベストアルバム『崎谷健次郎 GOLDEN☆BEST』にも収録されている。
  2. Oggi
    • イタリア語で「今日」を意味する“オッジ”を擬人化した女性に希望を伝えるように綴ったアップテンポな曲である。
    • 小学館ファッション雑誌『Oggi』イメージソング。
    • オリジナルアルバム未収録曲。
    • 4th.ベストアルバム『崎谷健次郎 GOLDEN☆BEST』に収録されている。
    • オペラ・ヴォイス:かの香織

収録曲[編集]

  1. Domani
    作詞 / 作曲 / 編曲:崎谷健次郎
  2. Oggi
    作詞 / 作曲 / 編曲:崎谷健次郎
  3. Domani(original karaoke)
    作曲 / 編曲:崎谷健次郎
  4. Oggi(original karaoke)
    作曲 / 編曲:崎谷健次郎

脚注[編集]