Double-edged sword

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Double-edged sword
吉川晃司スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル Far Eastern Tribe Records
プロデュース 吉川晃司
チャート最高順位
吉川晃司 アルバム 年表
TARZAN
2007年
Double-edged sword
2009年
KEEP ON KICKIN'!!!!!
2011年
『Double-edged sword』収録のシングル
  1. 傷だらけのダイヤモンド
    リリース: 2009年5月20日
テンプレートを表示

Double-edged sword』(ダブル・エッジド・ソード)は、日本のミュージシャンである吉川晃司の17枚目のスタジオ・アルバム

2009年7月22日Far Eastern Tribe Recordsよりリリースされた。

解説[編集]

  • 前作『TARZAN』から2年3ヶ月ぶりのオリジナルアルバム。
  • アルバムタイトルには『武器を持って戦え』という意味が込められている[1]
  • 初回限定盤はCD3枚組仕様で、DISC 2には初CD化となる最新ライヴアルバム『25th Year's Eve Live』を、DISC 3には1988年に発売され、現在は廃盤となっている1stライブアルバム『ZERO』をデジタルリマスター復刻で収録している。また、豪華三つ折デジパック+紙ジャケットのスペシャルパッケージ仕様となっている[2]
  • 7月26日ラゾーナ川崎でアルバムリリースイベントを開催した[3]
  • オリコントップ10入りは1998年発売のオリジナルアルバム『HEROIC Rendezvous』以来11年ぶりである。

収録曲[編集]

Disc 1 『Double-edged sword』[編集]

  • 全曲(特記以外) 作曲:吉川晃司、サウンドプロデュース:菅原弘明&吉川晃司
  1. Mr. Body & Soul
  2. El Dorado
    • 作詞:吉川晃司
  3. 傷だらけのダイヤモンド -AL Ver.-
    • 作詞:松井五郎
  4. 死ねない男
    • 作詞:吉川晃司・松井五郎
  5. Black Trigger
  6. ロミオの嘆き -AL Ver.-
    • 作詞:松井五郎
  7. Checkmate in blue
    • 作詞:松井五郎
  8. 南風honey
    • 作詞:吉川晃司・松井五郎
  9. Velvet
    • 作詞:松井五郎
    Do As Infinity伴都美子がコーラスで参加している。
  10. SPIDER BOYS
    • 作詞:Jam
  11. Humpty Dumpty
    • 作詞:Jam

Disc 2 『25th Year's Eve Live』(初回限定盤)[編集]

  1. KEY 胸のドアを暴け
  2. 不埒な天国
  3. Crack
  4. Virgin Moon
  5. JUST ANOTHER DAY
  6. Rambling Rose
  7. Glow In The Dark
  8. Weekend Shuffle
  9. Dance with Memories
  10. この雨の終わりに
  11. Black Corvette '98
  12. SHADOW BEAT
  13. 光と影
  14. せつなさを殺せない
  15. BE MY BABY

Disc 3 『ZERO』(初回限定盤)[編集]

ZERO』を参照

参加ミュージシャン[編集]

Disc 1 『Double-edged sword』[編集]

Disc 2 『25th Year's Eve Live』(初回限定盤)[編集]

  • 吉川晃司 - ボーカル
  • 弥吉淳二 - ギター(1,4,5,6,7,8,9,11,12,13,15)
  • 菊地英昭 - ギター(2,13,15)
  • 原田喧太 - ギター&コーラス(1,6,7,8,9,11,12,14,15)(公演には、「ゲストギタリスト」として出演)
  • アベフトシ - ギター(3,11,15)(公演には、「ゲストギタリスト」として出演)
  • 小池ヒロミチ - ベース&コーラス(4,5,6,9,10,11,13,14,15)
  • JOE (FUZZY CONTROL) - ベース(1,2,3,7,8,12,15)
  • SATOKO (FUZZY CONTROL) - ドラムス
  • ホッピー神山 - キーボード

Disc 3 『ZERO』(初回限定盤)[編集]

ZERO』を参照

脚注[編集]

[脚注の使い方]