EAA エアベンチャー・オシュコシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
EAA エアベンチャー・オシュコシュ
Break - Flickr - Beige Alert.jpg
曲技飛行
ジャンル 航空ショー
日程 7月
頻度 毎年
会場 ウイットマン・リージョナル空港
会場所在地 ウィスコンシン州オシュコシュ
開催国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
確立 1953年
来場者数 55万人以上
主催 実験機協会(EAA:Experimental Aircraft Association)
ウェブサイト
www.airventure.org

EAA エアベンチャー・オシュコシュ英語: EAA AirVenture Oshkosh)はウィスコンシン州オシュコシュで実験機協会(EAA:Experimental Aircraft Association)が主催する航空ショーである。

概要[編集]

期間中はホームビルト機の製造のノウハウを教える教室が開催されたり、2005年7月28日にはHondaJetが公開されるなど、軽飛行機ヘリコプター超軽量ジェット機メーカーにとっては新製品の発表の場ともなっている[1]

デモフライトでは曲技飛行や往年の第二次世界大戦時の機体やレプリカ機や消防飛行艇、F-22のような軍用機等[2]、多種多様な機体が飛行する[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 2016年オシュコシュ・エアベンチャー・ショー”. 2017年2月4日閲覧。
  2. ^ F-22 Returns to AirVenture”. 実験機協会 (2015年7月18日). 2017年2月11日閲覧。