ECサン・ジョゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サン・ジョゼ-RS
原語表記 Esporte Clube São José
愛称 Zequinha
クラブカラー 白・紺
創設年 1913年
所属リーグ カンピオナート・ブラジレイロ
カンピオナート・ガウショ
所属ディビジョン セリエD
ガウション (1部)
ホームタウン ポルト・アレグレ
ホームスタジアム パッソ・ダレイアポルトガル語版
収容人数 10,646[1]
代表者 ブラジルの旗 ミウトン・ヴァス
監督 ブラジルの旗 シーナ・バウビーノ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

ECサン・ジョゼ (ポルトガル語: Esporte Clube São José) は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州ポルト・アレグレを本拠地とするサッカークラブである。ブラジル国内にはサン・ジョゼと名乗るクラブが他にもあるため、サン・ジョゼ-RSと表記されることがある。

歴史[編集]

1913年5月13日、コレジオ・サン・ジョゼというカトリック校の生徒たちによって、SCサン・ジョゼ (Sport Club São José) として創設される。クラブ名は彼らの学校の名前から採られた[2]

1913年6月22日、クラブにとって最初の試合をイルスヴェレインと行ない、2-0で勝った[3]

1914年8月30日、カンピオナート・ダ・シダーデという大会にてクラブにとって最初の公式戦を行ない、フリッシュ・アウフに3-0で勝った[3]

1963年、リオ=グランデンセポルトガル語版を下してカンピオナート・ガウショ2部に優勝し、最初のタイトルを獲得した[4]

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

なし

スタジアム[編集]

エスタジオ・パッソ・ダレイアポルトガル語版は1940年に完成し、最大収容人数は10,646人である[1]

その他のスポーツ[編集]

サッカーの他には、バスケットボール、ボッチェ、フットサルローラースケートといった部門を有する[5]

愛称[編集]

「小さなジョゼ」を意味するゼキーニャ (Zequinha) の愛称が用いられる[3]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b http://cdn.cbf.com.br/content/201601/20160122182359_0.pdf
  2. ^ Jovens católicos fundam o E.C. São José”. Esporte Clube São José official website. 2007年7月23日閲覧。
  3. ^ a b c Esporte Clube São José”. Arquivo de Clubes. 2007年7月23日閲覧。
  4. ^ Championship of Rio Grande do Sul (Second Level) 1963”. RSSSF. 2007年7月16日閲覧。
  5. ^ Esporte Clube São José official website's main page”. Esporte Clube São José official website. 2007年7月23日閲覧。