ELECTRIC PROPHET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ELECTRIC PROPHET
TM NETWORK の コンサート・ツアー
場所 日本の旗 日本
関連アルバム RAINBOW RAINBOW
初日 1984年12月5日 (1984-12-05)
最終日 1984年12月27日 (1984-12-27)
行程 2
公演数 2
TM NETWORK ツアー 年表
DEBUT CONCERT
(1984年)
ELECTRIC PROPHET
(1984年)
DRAGON THE FESTIVAL TOUR(1985年)

ELECTRIC PROPHET(TM NETWORK TOUR)は、TM NETWORKがデビューした1984年(昭和59年)に行われた公式上初のライブコンサート

メンバー[編集]

サポートメンバー[編集]

  • 小泉洋 : コンピューターオペレーション


概要[編集]

1984年(昭和59年)12月5日から行われたTM NETWORKのコンサートライブ。全二公演、動員人数1600人。

1984年4月21日に発売されたファースト・アルバム「RAINBOW RAINBOW」の楽曲を中心に演奏された。

ライブ公演は東京と、1984年7月21日に発売されたセカンド・シングル「1974 (16光年の訪問者)」が集中的にヒットし人気を博していた北海道の札幌で合計二公演が行われた。

このライブはプロモーション映像の撮影も兼ねており、後に12月5日の渋谷PARCO・PARTⅢの映像が編集され「VISION FESTIVAL(journey to saga)」に6曲、「TM VisionⅠ」に4曲収録されている。

また1985年(昭和60年)2月21日に広島市安佐南区民文化センターの杮落としライブとして、同じアレンジで数曲演奏されFM広島で放送されている。

曲目「QUATRO」は「VISION FESTIVAL(journey to saga)」にライブ映像のみが収録され、「17 to 19」は映像作品・アルバム共に未収録の未発表曲となっている。


日程・曲目 [編集]

公演日時 会場
1984年(昭和59年)
12月5日 渋谷PARCO・PARTⅢ
12月27日 札幌教育文化会館
曲目
1 QUATRO
2 パノラマジック(アストロノーツの悲劇)
3 イパネマ'84
4 クロコダイル・ラップ (Get Away)
5 17 to 19
6 Timemachine
7 永遠のパスポート
8 RAINBOW RAINBOW (陽気なアインシュタインと80年代モナリザの一夜)
9 Fantastic Vision
10 1/2の助走 (Just For You And Me Now)
11 クリストファー
12 カリビアーナ・ハイ
13 金曜日のライオン (Take it to the Lucky)
14 1974 (16光年の訪問者)
15 Electric Prophet (電気じかけの予言者)