EPCOTIA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
EPCOTIA
NEWSスタジオ・アルバム
リリース
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
NEWS 年表
NEVERLAND
(2017年)
EPCOTIA
(2018年)
WORLDISTA
2019年
EANコード
JAN 4534266007047 (初回盤)
JAN 4534266007054 (通常盤)
『EPCOTIA』収録のシングル
  1. LPS
    リリース: 2018年1月17日
テンプレートを表示

EPCOTIA』(エプコティア)は、日本男性アイドルグループ NEWSの9作目のオリジナル・アルバム2018年3月21日ジャニーズ・エンタテイメントから発売[1]

背景[編集]

NEWSのアルバム・プロジェクト第2弾作品[1]。本作がリリースされる2018年は、NEWSにとって結成・CDデビューともに15周年の節目の年だった。しかし彼らは過去のシングルを収録したベスト・アルバムではなく、あえて新曲を多数収録したオリジナル・アルバムのリリースを選択した。これは「NEWSにしかできないこと」「今の勢い」を見せたい、というメンバー4人の意見が一致してのことである[2]

2017年にリリースした前作アルバム『NEVERLAND』は1テーマを軸に様々な楽曲を展開するコンセプト・アルバムだった。その出来栄えに手ごたえを感じたNEWSとスタッフ陣は、続く今作でも1つのテーマを基にアルバムを制作。その世界観は前作の"島" (NEVERLAND) から"宇宙"へ広がっており、今作では「EPCOTIA」の名を冠した宇宙船での「宇宙旅行」をコンセプトとしている[2]。なおタイトルの『EPCOTIA』は「EXPERIENCE PLANETS, A CORNER OF THE COSMOS. LET'S GO TRAVELING INTO ASTROWORLD. (星々や宇宙の片隅を体験しながら、一緒に旅に出よう。) 」を意味する造語でありスタッフの提案による [3][注 1]

収録曲[編集]

CD[編集]

※ソロ曲は通常盤のみ収録。

  1. EPCOTIA SAFETY GUIDE -INTER- [1:44]
    ナレーション/朗読:Miyuki Sawashiro
    作曲:佐々木隼、編曲:佐々木隼・☆Taku Takahashi・Mitsunori Ikeda
  2. EPCOTIA [4:04]
    作詞:ヒロイズム、作曲:中西亮輔・ヒロイズム、編曲:中西亮輔・黒田賢一・芳賀政哉)
    • 本作の表題曲
  3. KINGDOM [3:23]
    作詞:ヒロイズム、作曲:ヒロイズム、編曲:ヒロイズム
  4. TWINKLE STAR [3:30]
    作詞:ヒロイズム、作曲:ヒロイズム・芳賀政哉、編曲:芳賀政哉
  5. ワープ中 -INTER- [0:45]
    ナレーション/朗読:Miyuki Sawashiro
    作曲:Mitsunori Ikeda、編曲:☆Taku Takahashi・Mitsunori Ikeda
  6. LPS [3:33]
    作詞:ヒロイズム・Hacchin' Maya、作曲ヒロイズム、編曲ヒロイズム
    • 22ndシングル
    • フジテレビ系「NEWSICAL」スペシャル・ソング
  7. 恋する惑星 [2:49]
    作詞:TAKA3・JIN、作曲:TAKA3、編曲:TAKA3
  8. JUMP AROUND [2:31]
    作詞:TAKA3・Staxx T、作曲:TAKA3、編曲:TAKA3
  9. ドッキング -INTER- [0:48]
    ナレーション/朗読:Miyuki Sawashiro
    作曲:Mitsunori Ikeda、編曲:☆Taku Takahashi・Mitsunori Ikeda
  10. AVALON [4:05]
    作詞:Ryohei Yamamoto、作曲:Ryohei Yamamoto・☆Taku Takahashi、編曲:Mitsunori Ikeda・☆Taku Takahashi
  11. IT'S YOU [4:41]
    作詞:SAKURA、作曲:LISA・☆Taku Takahashi、編曲:Mitsunori Ikeda・☆Taku Takahashi
  12. 異星人とのコンタクトについて -INTER- [0:54]
    ナレーション/朗読:Miyuki Sawashiro
    作曲:☆Taku Takahashi、編曲:☆Taku Takahashi・Mitsunori Ikeda
  13. UFO [4:44]
    作詞:Hacchin' Maya、作曲:ヒロイズム、編曲:CHOKKAKU
  14. EROTICA [3:31]
    作詞:AKIRA、作曲:UTA・AKIRA、編曲:UTA
  15. BLACKHOLE [3:08]
    作詞:AKIRA・Staxx T、作曲:MMR TRACKS・Andy Love、編曲:MMR TRACKS
  16. 星に願いを [4:03]
    作詞:きみどり、作曲:きみどり、編曲:島田昌典
  17. イノセンス [5:06]
    作詞:ヒロイズム、作曲:ヒロイズム、編曲:亀田誠治
  18. 帰り道 -INTER- [0:42]
    ナレーション/朗読:Miyuki Sawashiro
    作曲:☆Taku Takahashi、編曲:☆Taku Takahashi・Mitsunori Ikeda
  19. HAPPY ENDING [3:26]
    作詞:ヒロイズム・JIN、作曲:ヒロイズム、編曲:山下康介
  20. プラトニック [3:23] - 手越祐也
    作詞:ヒロイズム、作曲:ヒロイズム、編曲:ヒロイズム
  21. 銀座ラプソディ [4:20] - 小山慶一郎
    作詞:コヤマP、作曲:伊橋成哉、編曲:鈴木Daichi秀行
  22. 氷温 [3:10] - 加藤シゲアキ
    作詞:加藤シゲアキ、作曲:加藤シゲアキ、編曲:高橋諒・中西亮輔
  23. Thunder [3:00] - 増田貴久
    作詞:Ryohei Yamamoto、作曲:Ryohei Yamamoto、編曲:☆Taku Takahashi・Mitsunori Ikeda

DVD[編集]

※初回限定盤のみ

  1. EPCOTIA SAFEY GUIDE & MAKING

リリース[編集]

2018年3月21日リリース。初回限定盤 (CD+DVD) と通常盤 (CD) の2種で販売される。初回限定盤に付属のDVDには、メンバーと宇宙船に乗って旅をする映像作品「EPCOTIA SAFETY GUIDE」を収録[4]。通常盤にはボーナストラックとしてメンバー4人のソロ曲が収録される[4]

1月に発売されたCD『LPS』、ライブDVD/Blu-ray『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』と、本作『EPCOTIA』にはそれぞれ応募IDが封入される。3作分のIDを各1つずつ集めることで、「NEWS 3作品連勤キャンペーン」として、前作アルバム『NEVERLAND』にちなんだ『NEVERLAND展』への参加に1口応募が可能となる[5]

ツアー[編集]

本作を引っ提げたライブツアー『NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA』を、2018年3月31日から5月20日まで全国8ヶ所24公演。 その後2018年12月31日から2019年1月7日まで『NEWS DOME TOUR 2018 EPCOTIA ENCORE』を京セラドーム、東京ドームで開催。 [6]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ なお『NEVERLAND』『EPCOTIA』とアルバムタイトルの頭文字が、グループ名であるNEWSと重なっているが、今後も続くかは未定とのこと[2]

出典[編集]

  1. ^ a b NEWSと“宇宙旅行”へ 新アルバム発売決定〈EPCOTIA〉. モデルプレス (2018年2月9日) 2018年3月20日閲覧。
  2. ^ a b c 高橋栄理子「PEASON INTERVIEW NEWS「進化を続ける旅路の途中。」」、『TVガイドperson』vol.67、東京ニュース通信社2018年、 22-25頁。
  3. ^ 福田恵子、伊沢晶子、加藤恵、平野智枝子「インタビュー NEWS」、『TV station』第32巻第7号、ダイヤモンド社、2018年3月14日、 3-5頁。
  4. ^ a b NEWSアルバムプロジェクト第2弾は宇宙旅行がテーマの「EPCOTIA」. 音楽ナタリー (2018年2月9日) 2018年3月20日閲覧。
  5. ^ INFOMATION EPCOTIA. NEWS公式サイト. (n.d.) 2018年3月20日閲覧。
  6. ^ Concert / Stage. Johnny's net (n.d.) 2018年3月20日閲覧。
  • EPCOTIA – ジャニーズ・エンタテインメントの紹介ページ