EXCITING SATURDAY (エフエム青森)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

EXCITING SATURDAY(エキサイティングサタデー、略称:エキサタ)は、エフエム青森で土曜夕方に放送されていたラジオ番組。ここでは、「EXCITING SATURDAY」のほかに、この番組の続編といえる「エキサタ」関連の番組についても取り上げる。

EXCITING SATURDAY[編集]

EXCITING SATURDAY(エキサイティングサタデー)は土曜17:00~18:30で放送されていた。

なお、ほとんどのJFN系列局ではこの時間帯に『サントリー・サタデー・ウェイティング・バー』が放送されていたが、エフエム青森では当番組放送のため、19時から遅れネットで放送していた[1]

番組開始当初からNTTコミュニケーションタイム EXCITING SATURDAY(エヌティーティー - )と題してNTT青森支店と関連会社のNTT東北テレマ(後にNTTテレマーケティング)青森支店の提供で放送されていたが、1999年7月にNTTが分社化した後はNTTドコモ東北の提供になり、DoCoMo Presents EXCITING SATURDAY(ドコモプレゼンツ - )とタイトルを変更。

番組は電話・FAXによるリクエストを集計し(後にeメールでもリクエストの受付を開始した。)、ランキングが先週より下がったものを除いて上位から3曲をオンエアーするというもの。 例えば、先週1位だったものでも今週2位になった曲はオンエアーできないが、ランクアップした1位と3位、それと先週とランキングが変わらなかった4位をオンエアーすることはできる。

番組終了当時(2000年3月)のパーソナリティーは算用子幸代(さんようしゆきよ)とDJちはる。

EXCITING move SATURDAY[編集]

EXCITING move SATURDAY(エキサイティングムーブサタデー)は、EXCITING SATURDAYが終了した2000年4月から引き続き放送されていた。しかし、放送時間が30分短縮し、17:00~18:00までの放送となった。提供は引き続きNTTドコモ東北で、DoCoMo Presents EXCITNIG move SATURDAY(ドコモプレゼンツ - )として放送されていた。

番組はリクエスト(ただし、電話でのリクエストは行われなかった)のほかにリスナーからのメッセージも紹介するようになっていった。この番組からエキサタホームページが設置された。

パーソナリティーは算用子幸代(さんようしゆきよ)とDJちはるが引き続き担当していたが、2001年4月からは外崎真由美と穐元里佳にバトンタッチした。

エキサタ Dream Navigation[編集]

エキサタ Dream Navigation (エキサタドリームナビゲーション)はEXCITING move SATURDAYが終了した2002年4月から放送されていた。パーソナリティーは外崎真由美と穐本里佳が引き続き担当。番組開始当初の提供は地元ホンダディーラーのホンダ四輪販売青森だったので、タイトルは5時からHONDA エキサタ Dream Navigation(5じからホンダ - )だった。

2003年4月にホンダ四輪販売青森がスポンサーから撤退したことによりノンスポンサーで放送するものの、番組運営にも支障をきたしていたため、同年7月に番組ホームページを閉鎖。その3ヵ月後となる9月に番組は終了。

番組終了後[編集]

番組終了後も『サントリー・サタデー・ウェイティング・バー』の同時ネットに移行せず、2003年10月からの半年間はJFNCの番組を経て、2004年4月からは弘前市のコミュニティ放送局FMアップルウェーブとの同時放送番組『サタデーイブニングライブ RADIOジャンクション』を放送し、同時間帯の自社製作を再開。2007年3月に『サタデーイブニングライブ RADIOジャンクション』終了後も自社制作の番組を放送している。

AFB Exciting Ocean's Holiday~REIWA最初の海の日電リクスペシャル~[編集]

2019年7月15日(海の日)13:30~15:55に、エキサタの復活版としてAFB Exciting Ocean's Holiday~REIWA最初の海の日電リクスペシャル~(エイエフビー エキサイティング オーシャンズホリデー れいわさいしょのうみのひでんりくスペシャル)が放送された[2]

番組では『夏の定番ソング』としてリクエストを受け付けていた。

本番組の放送に先立ち、番組Twitterを開設。留守番電話にメッセージを録音する形式ではあるが、電話によるリクエストも実施し[3][4](ただし、番組放送時間中はオペレーターによる電話受付を行っていた)、Twitterの投稿でもリクエストを受け付けていた。

番組はかつてエキサタのパーソナリティーを務めていた鈴木耕治アナウンサーをメインに、ゲストに臼井孝を迎え、14時台に里村好美アナウンサー、15時台に工藤良子アナウンサーも出演した。

脚注[編集]

  1. ^ この体制は2019年現在でも継続されており、『サントリー・サタデー・ウェイティング・バー』終了後、同時間帯に放送されている『ピートのふしぎなガレージ』も19時からの遅れネットで放送されている。
  2. ^ 番組Twitterでの告知
  3. ^ 番組Twitterでの告知
  4. ^ FM青森アナウンサー 鈴木耕治のTwitterによる告知

AFB Exciting Ocean's Holiday 番組Twitter (@afbtokuban) - Twitter