リョーマ (ファッションモデル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リョーマ
プロフィール
別名 塞上リョーマ(さえがみリョーマ)
生年月日 1984年2月5日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 A型
公称サイズ(2008時点)
身長 / 体重 169 cm / 53 kg
BMI 18.6
活動
デビュー 2003
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
備考 MEN'S KNUCKLEMen's SPIDER小悪魔ageha
他の活動 シルバーアクセサリーのデザイン
モデル: テンプレート - カテゴリ

リョーマ1984年2月5日 - )は、日本の男性ファッションモデル

大阪府出身。ピープロ所属。血液型はA型。身長169cm。みずがめ座

MEN'S KNUCKLE」、「Men's SPIDER」などのストリートファッション誌でモデルとして活動する一方、2008年アクセサリーブランドEXTASER(エクスターシャ)』を立ち上げデザイナーとしても活動している。

来歴[編集]

  • 2001年、18歳の終わりころ、大阪ミナミでホストになる。
  • ホストになったきっかけは当時大阪ミナミで有名だったホスト「壱世」に出会ったこと』。[1]
  • 2003年、ミリオン出版の倉科典仁のスカウトを受け、モデルとしてデビューする。活動を開始した当初からアクセサリー作りに関心を持ち、1点ものの作品を手がけては親しい友人などに送っていた。
  • 2007年9月、東京都渋谷のファッションビル『109-2 (商業施設)』を中心に全国のマルキュー店舗にて、リョーマを中央に、Men's eggモデルや109系のカリスマショップ店員などが集合した巨大ポスターが出現した。
  • ニューヨークで1人のアーティストと出会い、メッセージや感性の全てを作品に表現していることに感銘し、2008年、アクセサリーブランド『EXTASER(エクスターシャ)』を立ち上げる。

人物[編集]

デザイナーとしての活動[編集]

ブランド[編集]

EXTASER(エクスターシャ)
リョーマがクリエイティブ・ディレクターデザイナー)を務めるアクセサリーブランド2008年発足。
ブランド名は英語のECSTASY(エクスタシー)からの造語で、狂喜や歓喜を与えるといった意味を持つ。その名の通り、手にした人すべてにエクスタシーを与え、喜んでもらえたらというデザイナーの想いが込められている。
デザインのコンセプトは、「この世に存在しないものを表現していくこと」。モチーフ的なものに縛られないデザイナーの内面的世界を表現したアクセサリー造りを目指している。

活動[編集]

雑誌[編集]

音楽[編集]

  • CD『ホストランス2』イメージキャラクター
  • CD『ホストパラダイス』イメージキャラクター

関連性のある人物[編集]

鮎川優
リョーマの所属事務所および雑誌MEN'S KNUCKLEMen's SPIDERのプロデューサー。
陽生
MEN'S KNUCKLE専属モデル。リョーマと一緒に表紙を飾ることが多かった。
百合華
リョーマと同じモデルエージェンシー『株式会社ピープロ』所属のモデル。ファッション雑誌小悪魔ageha、Men's SPIDERなどで活動。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大阪ホストアベニュー『密着24時』のインタビューより
  2. ^ 2007年3月1日発行『MEN'S KNUCKLE』3月号,P120のインタビューより